買い物かごをみる 会員さまマイページへログイン・新規登録もこちらから ご利用案内 お問い合せ サイトマップ
 

寝違えた首とトランポリン

何年振りか!?に、首を寝違えてしまいました。

慢性化している肩こりとあいまって、火照るような痛さ。

マッサージ上手な娘に頼んだところ、肩もみはもちろん、足裏の首肩のツボまで押してくれました(涙)。

おかげでだいぶ良くなったとはいうものの、PCに向かえば元通り・・・と。姿勢の問題もあるんでしょうね。

首の寝違えは、不快なだけでなく危険でもあります。道路横断時など左右後方確認に、身体ごと向きを変えなければ見えません。あ〜情けない。

で、改めて、全身が凝り固まっている → やっぱり運動不足、を痛感したわたくし。

最近、身体も重くなってきた&お肉もついてきたという感じが、気のせいにできなくなってきました。

早速購入したのがこちら↓↓

そう!トランポリンです!!

メーカーさんによれば、

「5分間飛ぶ = 1キロのジョギングと同じ運動量」

本当ですかっ!?

信じてないわけではありませんが、信じたい。

さらに・・・・上下の跳躍運動は、背を伸ばしたい子供にも良いらしいと聞けば、我が家には最適です。

というわけで、子供のためという大義名分のもと、購入したのでした(80kgまでOKということで、大人も跳べるのをしっかり確認して)。

振動と騒音をできる限り抑えるため、こんなマットまで敷いております(跡がすごいでしょ)。

さあ、いつまで続くことでしょうか。

(25th, June, 2013)

人が入ってもワカラナイ?

こんな巨大なアタ製品があるんです!!

後ろにあるドアや、掛かっているポシェット型アタバッグをご覧になればお分かりのように、超巨大なアタ製品を見ました。

底に近い部分・・・重さで、たわんでしまっているんです!!

こうした作品は、ホテルやレストランなどでオブジェとして置かれるそうですよ。

そういえば・・・昔、どこかのレストランで見たことがあるような気がします。店の入り口、高くそびえたっていました。迫力〜。

お値段、聞いてみれば良かったですね!

(20th, June, 2013)

【緊急業務連絡】 BS−TBSにて、バリのホテル特集!

今日の今日という連絡にて失礼いたします!!

現在、BS−TBS 23:30〜24:00 『ザ・ベストホテル』という番組が絶賛放映中ですが、

(番組HPはこちら

本日6月13日(木)には、バリ島の「アヤナ リゾート&スパ バリ」が紹介されます。

※写真は、アヤナ リゾート&スパ バリ「ロックバー」。インド洋の上、14mの絶壁に位置するオープントップバーはバリ島でも人気のスポットです。

(↑上の画像と画像下のコメントはガルーダ・インドネシア航空さんより転載させていただきました)

こちらの番組では、4週(6/7から毎週)にわたってバリ島のホテルを特集しています。

実は先週6/7分は「ブルガリ ホテルズ&リゾーツ・バリ」。

2006年にOPENしたこのホテル、当時建築中だったとき私も近くにステイしていたのを覚えています。

この「バリ島のホテル特集月間」のニュースを知ったのがすでに第一回放映後だったので、見逃しました〜。

もっと早く教えてよ、ガルーダさん(←人(会社)のせいにしてはいけません)

日本が誇る「星野リゾート」による『星のや バリ』も来年OPENに向け準備開始したそうですし、またバリのホテル、楽しくなりますね♪

(13th, June, 2013)

ありがとうの気持ちの表しかた

何回かお話ししておりますので、知っているかたもいらっしゃるかもしれません。

私が大学を卒業して初めて就職したのは製薬会社。

担当は営業でした(MRとも言う)。

え〜文系なのに!?というツッコミはここでは置いておいていただき、

日々、営業車で各医療機関を回るのですが、そのときのことをお話ししますね。

私が自動車免許を取得したのは20歳のとき。その後、運転する機会がなく、ペーパードライバーでした。

就職〜3ヶ月の研修後、上司や先輩と同行、その後晴れてひとりだち。

一番心配だったのは・・・・・、こわいお医者さまへの訪問でもなく、卸さんとの話をすることでもなく・・・・、車の運転でした。

そして、最初に私が練習したのは、

「いかに片手をカッコよく挙げるか」。

お分かりでしょうか。

狭い道を譲ってもらったとき・右折時に譲ってもらったときなど、

「ありがとう」のサインです。

同時に、お先にどうぞ、とこちらが待っていて、相手からサインを受け取ったので

「いえいえどういたしまして」のサインでもあります。

これを、いかにスマートに行えるか!?

若い純粋な娘には、このことこそ最優先課題だったのであります。

(このことを会社の飲み会で話して爆笑されました)

でもね。

今でも、思うのです。

挨拶って、なんて気持ちいいんだろうと。

それが「ありがとう」のサインだと、本当に嬉しい。

お陰さまで先日もゴールド免許で更新できましたが、免許を取って早や20年。

先日、ハッと気づきました。

私、ずっと右手でサインしていたんですよ。これ、相手から見えない可能性大です!!(現在乗っている車は、ボディフレームが太いんです)

今、左手でカッコよく挨拶できるよう、特訓しております。

(11th, June, 2013)

洗濯。

夏は必需品になっている、車の中専用のパレオを洗濯しました。特に陽射しから逃げられない運転席&助手席、ひんやりしたパレオはどれだけ役立つかしれません。

ついでにイカットも1枚。

店舗にある大型家電といえば冷蔵庫とエアコンのみなので、もちろん洗濯機なぞはありません。

でも必要ないんです!バリのパレオとイカットは、手洗いですから。

さらに、脱水機にかけることは禁物。手絞りで、水分が残っているままピンと伸ばして干したほうが、アイロン要らずで布にも優しいのです。

からっからの地面が痛々しい庭の上、木に支えてもらってジュートひもを張り、干しました。

日陰もなくさんさんと射す陽の光のもと、すぐに乾いてさっぱりです。

(4th, June, 2013)

なんでもない話

すっかり半袖の毎日となりました。木々のつくる影が、濃くなってきましたね。

梅雨入り前の今の季節、陽射しは強いけれども空気はからっとしていて、とても気持ちのよい気候です。

上の画像は、ミニバラ。秋に撮影したものなので、葉っぱが黄色くなっていますが・・・。

移転前は庭がなかったので、このような鉢植えにいました。

今の店舗にうつってからは、(大家さんが庭は自由にしていいとおっしゃったので)地植えしました。それがまあすくすくと。今では百日紅の木にまきついて、はるか上まで枝葉を伸ばしています。幹を太くするために、切らなければいけませんね。

店舗のはなしをしましたので、ついでに・・・。


縁側下の石段には、下駄。はだしが心地よい季節ですね。夫が置きたがったので(自分はめったに来ないくせに ← 夫はメルオリとは別の自分の仕事をしています)・・・これは男性物です。

最近はアリやミミズが掘り返して土がふかふかですので、下駄は沈んで歩きにくいんですよ(笑)

(22nd, May, 2013)

すごいアプリ見つけました!

スマホに買い替えて早や2か月。若者のスピードにはとてもついていけませんが、それなりに楽しんでおります。

いやはや、世の中には便利なものがあるものですね。

私はアプリはあまり増やさないようにしているのですが、今日はこんなすごいのを発見して、初めて使ってみました。

「植物判定器」(無料アプリです)

http://www.yomiuri.co.jp/net/newproducts/software/20130510-OYT8T00388.htm

この以前は、「虫判定器」なる隠れ名作アプリがあったそうな。

お散歩していて、お庭を眺めていて、旅行をしていて、

何の虫だろう? 何という名前の花だろう?・・・・・・・

不思議になりますよね。知りたくなりませんか?

私の好奇心を満たしてくれる、素晴らしいアプリ。開発者さま、ありがとうございます!!

おかげさまで、5/1付の日記の写真のお花は、「紫蘭(シラン)」と「オガタマノキ(もしかしたらカラタネオガタマ?)」ということが判明いたしました。

スッキリ〜♪

(14th, May, 2013)

オキザリスってご存じですか

「オキザリス」という曲があります。

名前の響きに惹かれて調べましたが、実は「カタバミ」の学名でした。


(画像・参考資料はウィキペディア (
Wikipedia): フリー百科事典より)

どこにでもある、雑草のような(といっては失礼ですが)強い草花です。

葉が似ているためクローバー(シロツメクサ)とよく間違われますが、違う品種ですね。

葉や茎にシュウ酸を含むため、カタバミの葉っぱで10円玉をこするとピカピカになるそうです(古代女性は銅鏡を磨いたのですって!)。そして噛むと酸っぱいらしい。え、私はやったことはありません・・・。

ハート型の葉で、家紋の図案としても有名です。繁殖力が強く、一度根付くと絶やすのが困難なことから、武家のあいだでは「家運隆盛・子孫繁栄」の縁起かつぎとして用いられたとか。

面白いのは、その別名。地方での呼び名らしいのですが、たくさんある中ひときわ目立つのが、「ねこあし」!!

うむむ・・・花のふっくらとした開き方が、にゃんこのそっと立つ小さな足先に似ているのか・・・?由来は知りたいけれど、調べてもあまり資料が出てきませんでした。

カワイイから、由来は想像でよしとします!

(13th, May, 2013)

<翌日補足>

我が家の「ねこあし」です。

これはやはり、ハートの葉を見立てたようですね♪

パリパリチルドレン

みなさま、森永製菓の「パリパリバー」という棒アイスはご存じでしょうか。

バニラに薄紙のようなチョコレートが入り込んでいるので、ゆっくり味わって食べても薄いチョコ部分が剥がれたり垂れてきたりすることがなく、最後まで2つの味が同時に楽しめるという素晴らしいアイスです。

なぜ急にアイスの話か?

ええ、(私には)このパリパリバーにしか見えない動物が、近所にいらしたのです(in 東武動物公園

昨年夏の終わりの画像です。暑くて、だれているホワイトタイガーさん。

野生動物をコンクリートジャングルに連れてきて展示する是非は今回は置いて頂き、とりあえず可愛さだけ、ご覧ください。

(実際のところ私は動物園の類は苦手です・・・動物たちが幸せなのか、きっとそうではないだろうと考えて辛いので。・・・そのくせこうやって訪れているという・・・、ジレンマに陥ります)

さて、去る3/16に、ホワイトタイガーの赤ちゃんが4頭めでたく誕生しまして、現在、様子が公開されています。

私の姉いわく、「パリパリチルドレン」だと。


2分40秒くらいのところ、必見です。

みんな元気に、健やかに育っていきますように。ママが、育児ストレスで疲れませんように。

(8th, May, 2013)

5月ですね

お世話もなにもしていませんが、毎年綺麗に咲いてくれてありがとう。

そして、こちらの木。


甘〜いチューインガムのような香りがするのです。何の木なんでしょう?ご存じの方、教えてください!

また花が咲いたら、画像UPします。

(1st, May, 2013)

活動の春

今日は朝から、嬉しいこと続きでした。

まず田んぼに水が入ったこと。

耕運機を動かす農作業服のおじちゃんが、かっこいいこと。

小麦畑では柔らかそうな優しい黄緑色に小麦の穂が成長していること。

畑のわきに、青い矢車草が可憐に咲いていたこと。

赤信号で待つことがあまりなかったこと。

そして何より、今日はぽかぽか陽気で春爛漫であること。

家の中では、癒しを最大の仕事とする愛猫が、陽の光を浴びてごろ寝していることでしょう。

メルオリでは大型連休中、暦どおりお休みをいただきます。

メールやご注文はいつもどおり承りますが、お返事や発送は休み明けとなります。お待たせしてしまい申し訳ございませんが、どうかご了承くださいませ。

さて我が家には、キッチンカウンター下の広いスペースに戸棚が備え付けてあります。ここに普段使わない食器やら調理器具やら、しまいこんでいるのです。

何年も見ないふりをしていたのですが(汗)、この連休中に整理をしようと思いました。

それから洋服のクローゼットも。1年着なかった服は処分しなくっちゃあ。

で、す、が!!

先週末、ちょっと時間が空いたので、取り掛かってみましたら、片付け終わったのです〜!

「ちょっとの時間」で片付くのに、何年も見ないふりをしていた私・・・だらしないですね。

連休の予定、改めて立て直します♪

(画像は2007年5月買付時のものです・・・古くてすみません)

(25th, Apr, 2013)

文字を忘れないためには、やはり書くべき。

こちら埼玉白岡では、ハナミズキがきれいに咲き始めました。毎年感じることですが、本当に爽やかでこの季節にぴったりな花木ですね。そして毎年聞かれもしないのに、ハナミズキは白がいいかピンクがいいか、一人で悩む私です。

さて、最近ではすっかりパソコンやスマホなど文章は機械任せで、自分の手で文字を書く機会が減ってきました。

先日、「華」という漢字の書き順が分らなくなり、愕然。

私、文字は大好きなのです。小学生のころから、国語、言葉のきまりや文のつくりなど、勉強していて楽しかったし、古文や漢文も興味深いものでした。

漢字検定も受けたし、書き順には相当自信がありました(エラそうですみません)。

ですので、びっくりしました!情けないです・・・・。

それにしても、経験ありませんか?

いつもは何とも思わない字なのに、じーっと眺めていると、変な形に見えてくる・・・・なんてことが。

または、書くたびに分らない、何度書いても覚えられない漢字があるとか。これは相性の問題でしょうかね・・・私にとっては「親戚」の「戚」がそうなのです。

どうでもいいことですが、ちょっと気になったので、お話しさせてもらいました!ひとりごとで、失礼しました・・・・。

日記とは関係ありませんが、バリが恋しくなったので、画像を。

・・・・文字の勉強より、夜遊びしたくなりました。

(19th, Apr, 2013)

再会と、発見。サンリツさんありがとう。

今日はお菓子のおはなし。

子供時代は大変お世話になりました、三立製菓さんの「源氏パイ」。これが美味しいんですよね〜。大好きでした。

大人になってからはしばらく遠ざかっていた(嫌いになったわけではなく、ご縁がなかった)のですが、1か月ほど前に・・・昔ながらのパッケージではなくファミリーパックでしたが・・・、再会できました!

味も変わらなく、ロングセラーって有難い!と感激して大事に食べていたのです。

ところが先日は、なんと「平家パイ」なるものを発見してしまいました。

  画像はサンリツさんHPより

源氏と平家・・・・。みなさん、ご存じでしたかっ!!

こちらが中身です。


お菓子のデザインが可愛いのはもちろんですが、平家パイ(後方のレーズンが載っているほうです)の裏側には中心線が入っていて、サクッと2つに割って食べやすくなっていることに感激。

お味も甲乙つけがたく、このお菓子には栄枯盛衰なぞ関係なく、今後もロングセラーになるのだろうなあ・・・と思った次第です。

機会がありましたらぜひ!ご賞味あれ♪

(15th, Apr, 2013)

改めて、インドネシアに大注目!

山梨県が、インドネシアに熱いラブコールを送るそうです。

以下、夫が仕事で配信しているニュースに関する記事なのですが、転用いたします。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

【13.04.12】観光客 インドネシアに照準 山梨県誘致、“中国頼み”脱却へ

「沖縄・尖閣諸島の領土問題の影響で主力である中国からのインバウンド観光(外国人による訪日旅行)が落ち込む中、山梨県は本年度、インドネシア人観光客の誘致に本格的に乗り出す」

                            〜 山梨日日新聞より

「VIP」という新しい言葉、ご存じですか。
「ベトナム」「インドネシア」「フィリピン」の東南アジア3ヵ国の頭文字です。
 これまで、世界経済の牽引役として注目されてきた、「BRICS」(ブラジル、ロシア、インド、中国)の次なる有望な成長市場としてクローズアップされています。
 人口はベトナム約8700万人、インドネシア約2億4000万人、フィリピン約9400万人。合わせれば4億人超です。
 山梨県は、富士山、ワインの里など、インドネシアにはない観光資源がいくつもあります。選択と集中で、ぜひマーケティングに成功していただければと思います。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

本土に住むインドネシア人の、一番の観光地(学校の遠足なども含む)は、バリ島といってもよいでしょう。

日本でいう沖縄、韓国でいう済州島、といったところでしょうか。

バリ島もいいけれど、日本(山梨)もいいですよ〜。と。

まじめな話では、法人旅行・一般旅客、それぞれ対応も異なるでしょうし、なにより、宗教的な問題もクリアしていかなければならず、スキルアップに励まれると聞いています。

さて、2008年には、インドネシアと日本の国交が50周年ということで大々的にセレモニーが行われました。

興味があるかた、もしお時間がありましたら、関連した(してるかな?)当時の店長日記をお読みくださいね。

ドラえもんは国交大使!?

国交樹立50周年とサラダ!?

切手って、きれいですね・・・

大人の事情はここではさておき、日本とインドネシア、もっともっと、仲良くなれるといいですね☆

(12th, Apr, 2013)

おっとあぶない

昨日、狭い場所に駐車しなければならなかったとき。



運転席から降りたら足元に、薄紫の可憐な花がありました。

砂利をよけて、しっかり強く生え伸びて、綺麗な花を咲かせている様子に、つい見惚れてしまいました。

失礼してパチリ。

名前も知りません。どなたか、教えてくださいな。

(オマケ)

花のかぞえかた。

「1輪」と「1本」の違いはご存じですか?

●1輪 ・・・ 花ひとつのこと。

●1本 ・・・ 1輪の花がいくつか集まっている切り花(切り枝)のこと。

菜の花は、1輪の小さな黄色の花が集まって、1本になっています。

桜は、小さな1輪の花が集まって、1枝になっています。

チューリップは、1本。 彼岸花も、1本ですね。

蛇足ながら、小学生国語の教科書に出てくる「一つの花」。・・・・大人になっても忘れることのできない文章のひとつです。「ひとつ」って、重いですね。

(5th, Apr, 2013)


ライオン猫は今日も元気です

曇りという予報を裏切って、今の埼玉白岡は明るい空と陽射しに包まれています。

ほぼ毎日いらっしゃる猫さんがた(総勢おそらく5匹、)ですが、一番強烈な印象を残すのがこの・・・・・・

「獅子男」!!(← ししお)

なのですが・・・・、どうやら、

「獅子娘」 ♪♪(← ししこ)

のようですよ・・・・。顔が可愛すぎるのです。

どこか憂いを帯びた表情は、恋に悩む少女のようではありませんか。



そう思えば、長すぎる&多すぎるでしょうとツッコミを入れたくなる立派な毛並みも、ヨーロッパのドレスのように見えなくもない・・・かな?

しっかりシャンプーしてブラッシングしたら、きっと、ふわっふわのそれはそれはプリンセス☆になることでしょうね。

誰かと待ち合わせかな・・・なんて、勝手に想像していましたら。

「毛、豊かですけどなにか?」 じっと見られてしまいました。

(28th, Mar, 2013)

エリカ・アンギャルさん

月曜日、友人がエリカ・アンギャルさんの文章を紹介してくれました。

私の心にあまりにもまっすぐ届いて、泣きたくなるくらい届いて、やっと救いが見えたような気がしたので、ぜひ皆さまにもご紹介させてください。

これが当たり前にできている人には、できなくて悩んでいる人がいること自体信じられないでしょう。 恥を忍んで、告白いたします。私はずっと、悩んでいたのです。

以下、転載です。

『もっとも感謝すべきことを私たちは当たり前だと思いがちです。』

あなたは今の自分が置かれている状況について、日頃どのくらい感謝していますか?

日々の生活に追われ忙しい毎日を送っているために、身近な人や物事の存在を当たり前だと思い過ぎて、感謝することなく過ごしている方も多いかもしれません。特に、もっとも近い存在である両親、配偶者、子供、親戚、同僚、友人などに対して、そういう感覚に陥りがちです。例えば、両親や配偶者に辛くあたったり、子供にすぐ腹を立てたり・・・他人に対しては絶
対にしないような態度をとってしまう反面、あまりよく知らない人に対しては、気軽に感謝の気持ちを伝えたり、好印象を与えるために時間やエネルギーを費やしたりしませんか?それはきっと、いつもそばに居てくれる人を当たり前の存在だと思い過ぎてしまっているからです。

当たり前の存在だと思うのは人に対してだけではありません。自然や草花、星や夕日、音楽や映画、本や雑誌など、周囲の物事にだけでなく、自身の健康や容姿などに対してももちろん同じことが言えます。

では、どうしたらこれらのことを当たり前だと思わないようにできるのでしょう。

美しい朝日や夕日、自分や兄弟を育てるために自らを犠牲にしてきてくれた母親、家族のために絶え間なく働いてくれた父親、いつも甘やかしてくれた祖父母、いつもそばに居てくれる夫や妻、いつも親身になって話を聞いてくれる親友、一緒に仕事をしている仲間、あなたを幸せにしてくれた人たちなど・・・そんなあなたの愛する人たちがもしも皆いなくなってしまったとしたら、あなたの人生がどうなってしまうのかを想像してみてください。そんな愛する人たちともう二度と話せなくなってしまったり、あなたが大好きなことが出来なくなってしまうとしたら、あなたの人生は一体どうなってしまうでしょうか。

私たちが桜の花を特に愛でる理由は、おそらく、それがとてもはかなく、満開の桜と一緒に過ごせる時間が非常に限られているからでしょう。だからこそ、私たちはその時間を大切に思い、その一瞬を満喫しようとするのかもしれません。しかし、時間に限りがあるのは桜だけではありません。すべてのものに永遠はなく、私たちの周りのものすべては無常なのです。そこで、あなたが大切に思っている人や大事に思っているものに対して、この桜に対する思いと同じような気持ちを持ってもらえたら・・・と思います。

身の周りの小さな物事やいちばん身近な人たちのことを感謝とともに大切に思う時間を作ること。そんなちょっとした時間が、あなたの気持ちの焦点を瞬時にシフトさせ、忙しい頭から解放してくれます。そういう気持ちになると、あなたのからだは瞬く間にリラックス状態になり、イライラした気持ちや緊張した気持ちが消えてしまうのです。そうした感情の動きがオキシトシンやセロトニンなどの満足感を与えるホルモンのレベルを上昇させ、逆にストレスホルモンの値を下げてくれます。そしてこの作用は、健康だけでなく美にも大きな影響を与えます。

今週の目標として、周囲に目を向け、小さな物事やいちばん身近な人たちに対して感謝の気持ちを届けてみませんか。スタートするにあたり、次の練習をしてみてください。

1. 就寝前に、その日起こった出来事の中で感謝できることを3つ思い浮かべてください。どんなに小さなことでも構わないので、できれば毎晩やってみてください。
2. 日々の生活で起こったポジティブな出来事を日記に書き留めてください。そして時々その日記を読み返してください。
3. 定期的にお礼状やお礼メールを送ってください。
4. あなたの周りにいる人達へありがとうの気持ちを言葉で伝えてください。あなたがどう感じているかを伝えるのです。あなたが彼らに対してどう思っているか分かりきっていると過信せずに、きちんと伝えることが大切なのです。

もっとも大切なことは、人生とは非常にはかないものなので、感謝の気持ちを伝えるタイミングを待たずに今すぐ気持ちを届けるということです。

Wishing you all a wonderful week!

Lots of Love, Erica

エリカさんの教えを実行し始めてまだ3日ですが、気持ちが軽くなってきたような気がします。

今まで色々な本を読んでその場では納得しても、実行するまでには至りませんでした。

それが、エリカさんには、ぽん、と背中を押してもらえ、本当の「行動」ができたのです。これが何より、自分で嬉しいことでした。

Erica Angyal さん。

ミス・ユニバース・ジャパン公式栄養コンサルタントとして世界一の美女を目指すファイナリストたちに「美しくなる食生活」を指南なさってきたそうです。 内側からより美しく、心も身体もすこやかに輝くための食とライフスタイルを発信されています。

これから、もっと勉強させていただきます。 友人にも感謝! 

(27th, Mar, 2013)

ピアノ再開。

少女時代、ピアノを習わせてと泣いて親に頼みました。

経済的に余裕がなく無理だと言われても、家の事情なんて理解できない私に根負けして、母が苦労して5年間、ピアノ教室へ通わせてくれました。

子供のころから「オトナ」の理解をみせていた4つ上の姉は、おけいこ事のおねだりなんてせずに、いつも我慢していたのですが・・・。

母も、ピアノの音色が大好きだったのだと、実は娘には習わせてあげたかったのだと、後になって聞きました。

このたび、娘が諸事情あって、教室を辞めることに。

せっかくのピアノがもったいない!!

じゃ、私がまた習ってもいいんじゃないかしら・・・・。

と、いうわけで、再開することにしました!!

まずはツェルニーから・・・指が慣れたら、当時はノクターンしか弾けなかったショパンの別の曲も再チャレンジしてみたいと思っています。今のところ目標は、ベートーヴェンの「悲愴」。頑張ります!

私が弾いていると気になるのか、練習をさぼりがちだった娘が「弾かせて〜」などと来るのです。・・・そんなものですよね(ため息)。

(22nd, Mar, 2013)

競馬場、初体験!

昨日、中山競馬場(千葉県船橋市)へ行きました!

大観衆のパドック。

見てください、この鞍の小ささ!そして鐙(あぶみ)の下がる短さ!普通の半分くらいの長さしかないかも・・・。

ねっ!?

ジョッキーが座るとこんなに膝を曲げるんです。

そうですよね、レースで疾走するときにはあの前傾姿勢ですものね〜。

それより気になるのはこのお馬の名前・・・キュートすぎますっ!(ちなみに他にも馬主さんのセンスが光るユニークな名前も。例えば「ボタモチ」)

さて、レース。

このときは土埃もかっこいい砂地を走っていますが、手前の芝コースを走ったレースもありました。より近くに見えるので、迫力満点です。

夫も私も賭け事は一切しないので、この日も馬券は買っていません。ルールすら分りません。

競馬場へ行った目的は、このサラブレッドたちの走りを体感したかったこと!

本当に美しい・・・圧倒されました。

「地球上でいちばん美しい生き物」と、どこかの誰かが馬を語ったそうですが、納得しちゃいます。

娘が乗馬を習っていますので、競走馬を見せたかったというのも理由です。本人、この子は速そうだ、などと予想を立てていましたが(笑)

乗馬クラブには引退したサラブレッドも数頭いて、やはり風格が違うそうです。色んな性格の馬がいて、娘はどの子も可愛いと言っていますけどね。

子連れで競馬場?と眉をひそめるかたもいらっしゃるかもしれませんが、最近では家族連れも多く、広ーい芝生広場があり(おにぎり持参で行きました)、たくさんの遊具があり、着ぐるみキャラがいて、遠くに疾走する馬たちが見える、といった風情です。

ま、怒号がとびかったり、床に直接座って新聞をにらむおじさまもいらしたりと教育上あまりよろしくない場面もありましたので、そのへんはささっと・・・・。

おしゃれなお姉さんもいましたし、デート中らしきカップルも多く見ました。

競馬場も昔とは変わってきているようです。

(18th, Mar, 2013)

やっと、春!

風がなく、ぽかぽかと優しい陽射しが降り注ぐ素晴らしいお天気の金曜日です。

さきほど用事があって外に出ましたが、至るところで小さな紫の花が一面に咲き、オオイヌノフグリの可憐な青と混じって、春だ春なのよ、と小さな大声を上げているのが聞こえるようでした。

さて、メルオリ店舗庭にいっしょうけんめい咲いてくれているクリスマスローズですが、それはまあ見事に花をどんどん(ぼんぼん?)つけてくれています。

あんまり重たそうなので、いくつか切り花として楽しませてもらうことに。

少しもらっただけなのに立派な花束となって、うきうき気分です。


近所の中学校では卒業式を終えたばかりのようで、校門前で記念写真を撮っている卒業生と保護者が見えました。

No Limit.

限界は、人間の想像力がつくりだすもの。

これから君たちは、なんでも、できる。

卒業、おめでとう!

(15th, Mar, 2013)


春よ、おちついて!

先週末の煙霧につづき、昨日の風じんといったら、もうどうにかなっちゃうのではないかと思うほどでした。

西の地域のかたには黄砂、本当に大変なことと思います。お見舞い申し上げます。

その黄砂が関東地方にも届いたかと思うくらい、濁った黄色の空にたまげました週末。怪しい色と風に、不気味な恐ろしさを感じたほどです。

昨日は、ありえないほど強い風に、大人の私ですら飛ばされそうになりました。朝は比較的穏やかだったため、洗濯物を干したまま出掛けてしまったので、帰宅後はベランダが大変なことになっていました・・・。

窓を閉めているのに、部屋のなかが砂っぽいし・・・。ああ。

春ってこんな、荒れた天気でしたっけ?

もっと生温かい、しっとりした空気と草のにおいが入り混じっていた気がするのですが・・・。

花粉も厳しいですし、春が嫌いになってしまう人が増えるのではないかと心配です ← この季節が大好きな私。

せめて、雨が降ってくれればと願っています。洗車はもうあきらめましたから。

(14th, Mar, 2013)

DIALOG IN THE DARK へ行って来ました

ほんとうの暗闇に、行ったことがありますか?

目を開けていても閉じていても、真っ暗なところです。

そんな真っ暗闇を、90分間体験できる空間があります。

DIALOG IN THE DARK 」

ご存じのかたもいらっしゃるかと思います。

昨日、初体験してきました。

立つために、歩くために、身体のバランスをとろうと目を開けているだけ。でもそれだって、見えていなければバランスがとれているのかも分らない。

ここでは、視覚障害者のかた一人が案内役となり、暗闇のなかを初対面の参加者8人がチーム一丸となり進んでいきます。

頼りになるのは、そのアテンドさんと、それぞれが持った1本の白い杖(白杖・・はくじょう、と読みます)。

そして、自分の手。足。肌。鼻。(途中にあるカフェでは、口と舌も)

何より、チームみんなの声。

初めて会い、挨拶をして3分後には、相手の姿や顔は分らない暗闇の世界に入ります。恥ずかしいなんて言っていられません。話しかけて、触れ合って、それで前へ進めるのです。

遊具のある公園のような広場があり、沢の流れのような音、小鳥のさえずり、枯葉を踏む音・・・。

丸太橋やぐらぐらする吊り橋も渡ります。

ほんのり暖かさを感じられる、囲炉裏端に座っているような感覚になるところで、8人でぐるりと四角になってベンチに座り、音楽を奏でる体験もしました。

カフェに入れば、おしぼりが出され、注文し、お金(もちろん本物)を払い、用意していただき、それぞれが自分の飲み物を頂きます。

あっという間の90分でした。心地よい疲労感。

人って、こんなにあったかいんだ、と思いました。

視覚障害者の方達の気持ちに、ほんのひとかけら、触れることができたような気がしました。

機会がありましたらぜひ! 人生観が変わります。

(11th, Mar, 2013)

春のやさしさ

こちら埼玉白岡でも、ようやく満開の梅の花木を見られるようになりました。

しだれるのももちろん綺麗ですが、上を上をと枝を伸ばす梅の木には、凛とした美しい強さを感じます。

昨日まで冬の寒さだったのですが、今日はようやく最高気温14℃ということで空気にも春らしさを感じられる日となりました。

ホッと気持ちが緩んだら、なぜか父を思い出しました。

幼い頃一緒にお風呂に入り、ガサガサになった私の手の甲を「可哀想になぁ、痛いだろうに・・」と湯船につかりながら擦ってくれたこと。

シャンプーをするのに爪はおろか指すら立てないため、ただ撫でられているようで物足りないくらいだったこと(そしてそのままシャンプーの泡で顔も洗われました・・・)。

父には手を上げられたことがありません。怒られること自体ほとんどありませんでした(お転婆な私はその分母に相当叱られていましたが)。

ほんとうに、優しいひとだったな・・・・。

とても理解できない宇宙人のような子供たちに、私はついゲンコツをしたりしてしまうため、父はただ優しいだけでなく、非常に忍耐強い心をもつ大人だったことを改めて思います。

夏に生まれ、夏を愛し、この世を去ったのも夏だった父ですが、柔らかな春の優しい陽射しに包まれると思い出すひとです。

(5th, Mar, 2013)

はじめまして、よろしくね♪

今日はひなまつり。女子は華やいだ気分になりますよね〜。

さて私は昨日、ついに買っちまいましたよ!!

 注:ノートを買ったわけではありません。

いやぁ〜、数年前より夫が使用しているのを横目に、そろそろ、そろそろ欲しい・・・と思い続け、いざ購入しようとしたのが昨年の夏でした。

が、諸事情あって、今年の5月まで我慢していたのです。

なのにっ!先日、さらに夫はフラッと iPhone5 に買い替えちまうではありませんかっ!!

もうダメ。もう買う!!

というわけで、ついに私もデビューです。

こんな可愛い〜♪ノートまでいただいちゃいました。

初めてのスマホで、どきどき。キーボード入力がとても便利だった今までの携帯、お世話になりました。ありがとう!!

(3rd, Mar, 2013)


猫対決

今日の夕方から、姉夫婦はカシオペアに乗って北海道へイクラを食べに行くそうです。きっとラーメンも味わってくることでしょう。あ〜くやしいうらやましい。北海道行ったことないんですもの。

こちら、おうちでおるすばん ↓↓

私がプレゼントしたカンガルーを初めて見て、何者じゃとクンクンしていてもカメラ目線。 立ち耳のスコティッシュフォールド。まだ若い男の子です。

対して、こちらは我が愛猫(御年もうすぐ15歳、熟女)。

「はっ、青いわね・・・。人生しょせん金なのよ。」

さすがグー姐さん。会ったこともない若造にも、画像を通して説得力抜群です。モノポリーにも参加するスーパー猫。

留守番させてごめんねと、姉はお土産にシャケ瓶でも彼に買ってくるのかな。

妹には、いくら、待ってま〜す。

(1st, Mar, 2013)

懐かしの肝油ドロップ

ある日、薬局のレジ脇コーナーにて目が釘付けになり、ついつい買い求めてしまったのです。

肝油ドロップ。


肝油ドロップといえば、こちらの商品が懐かしいですよね。

もちろんこの缶が陳列してあり、その隣に可愛らしい色合いとイラストの商品があったのです!

写真の、ピンク色のラブリーな缶は100粒入り。

 * ちなみにカワイさんのHPで調べてみますと、なんと3000粒入りのものも(団体向け ← 病院とか保育所・幼稚園などで使うのかしらん)。そっちは本体にもぐるっとイラストが入っていてもっと可愛い♪

ふむふむと見てみると、ビタミンA/Dやカルシウムが強化したタイプの商品ですって。

ビタミンは目に。カルシウムはいらいらに。 ・・・って、私のこと!?

おまけにメロン味で食べやすいとのこと。

ついつい、レジに並びながら買い物かごに投入したというわけです(まんまと)。

確か私の記憶では、肝油ドロップの味はあれ。・・・とすると、このメロン味のピンク缶のドロップはまったく別物といえます。今ではバナナ味やサイダー味、グレープフルーツ味などバリエーション豊かに栄養が摂れるのですね。素晴らしい。

花粉症も本格的に対策したいこの時期、目の乾燥にもおすすめだそうですよ。

マイカーでも、花粉が入り込まないように外気をシャットアウトするべく切り替えましたもの・・・。

(27th, Feb, 2013)

何はなくとも中心から、のおはなし。

今年の冬はいつもより寒い気がします。積雪がものすごいことになっている地域の皆さまには、どうか気をつけてお過ごしくださいとしか申し上げられないのが情けないですが・・・どうか暖かくして、ご自愛ください。

神々に愛された土地から、暖かい(暑い?)風を送っていただきましょう!

さあ、これは、どこの部分でしょうか。



アタを愛する皆さまでしたらすぐお分かりですね。

そう、すべての始まりは中心から。コースターやマットにしても、丸型のアタ製品はまずここから編み始めます。ある程度編んで、立ち上がっていけば筒型になります。

最初はぐるぐる皮を巻いたものを芯にし、少しずつ段をずらして別の裂いた細いアタを巻きつけていくわけですね。


手に持っているマットもそうですが、色が薄い黄緑ですね。

たぶん天日干しもしていない状態だと思います・・・編んだばっかりという感じです。

アタはつる性の植物ですので、しなりがあって柔らかい。そしてまだ水分を含んでいます。これを干して乾かし、さらに窯に入れてスモークするというわけですね。

さて、この中心部分。よろしければお手持ちの品々をご覧ください。

職人によって、くせがありますでしょう? ぐるぐるの芯を大きめに作るひと、すぐに編み出すひと、真ん中に穴があるひと、詰まっている人・・・。

メルオリでは、2点以上ご注文のお客様にはなるべく質感(サイズや色味、網目など)を揃えてお届けしています。そのとき、この中心部分もかなり重要視しています。

もちろん、在庫の数が許す限りとなりますが・・・。一方、個性があって楽しいという一面もあるのですよね。

ちょっとした小話でした♪

(25th, Feb, 2013)

クリスマス、と名にはありますが

メルオリ店舗庭でそっと、控えめに咲いてくれるクリスマスローズが、今年はたくさん花をつけてくれています。

うつむき加減に慎ましくひっそりと咲く姿には、女性美を感じます。

ついつい花首を持ち上げて見つめてしまう、恥じらいのない私。

白いお花ばかりを植えている、素敵なお庭のお客様から以前いただいた苗です。ここまで大きくなりました!

クリスマスローズの開花期は11月中旬から4月ごろまでだそうです。まだまだ楽しませてくれそうです。

(21th, Feb, 2013)

シルク・ドゥ・ソレイユの世界

なんだか最近、自分でも止められないんです。

シルク・ドゥ・ソレイユ ホームページ(音が出ます)

東京ディズニーリゾート内の常設公演「Zed」で初めてシルク・ドゥ・ソレイユを体感し(コチラでも触れています)、その後購入したのが「La Nouba」のDVD。魂を抜きとられたかのように毎日観ていた息子は、トランポリンを習いたくて体操教室に通い始めました。

私はというと、本当に同じ人間なのか!?というほどの妙技を魅せてくれる演者たちの素晴らしさはひとまずおいておいて、曲の美しさに夢中となっています。

なので、CDが多く集まってしまいました〜。

誤解を恐れずに言えば・・・。

シルク・ドゥ・ソレイユって、気持ち悪いんですよ。骨、ありませんよね?って聞きたくなるほど、超軟体人間もいます。そんなふうに気持ち悪いのですが、同時にありえないほど素晴らしいのです。

衣装やメイクもちょっと見ただけだと気持ち悪いけど、それがいいんです。「シルク語」と呼ばれるような、意味のない言語で話したり歌ったりしていますが、その摩訶不思議さがいいんです。

これは、観たひと、聴いたひとにしか理解してもらえないかも・・・(ため息)。

先日、NHKの「地球イチバン」(←この番組面白くて大好き)で、2回特集されました(番組ホームページはこちら)。

シルク・ドゥ・ソレイユのキーワードは、

No Limit.

限界とは、人間の想像力がつくりだすものだと。

シルクにはオリンピック選手も当たり前のようにいますが、【アスリート】から《アーティスト》へ変わっていく姿、葛藤は本人に課せられた超えるべき課題。

完璧な演技ではなく、人を魅了する演技が求められるのです。

そして、シルクでは、けしてアーティストたちを否定しません。認めて、アドバイスをして、育てていくのです。

何より、今回「地球イチバン」で知った驚くべき事実。

それは、世界中の貧困地域のストリートチルドレンに対し、無料のサーカス教室をひらいているということです。サーカス団員を育てるのではなく、現地で仕事を見つけたり家事をできるように(生活できるように)導いています。つまり、自分の無限の可能性を実感させ、生きる意義を見出させ、人生を切り開く力を見つけていく手伝いをしているのです。

シルク・ドゥ・ソレイユって、すごい!!

そして車でも仕事場でも、またシルクの音楽をエンドレスに聴いている私です。

(18th, Feb, 2013)

Happy Valentine!

ハートマークが舞っている今日、皆さまはどのようにお過ごしでいらっしゃいますか?

最近のバレンタインチョコは、愛の告白ばかりでなく、日ごろの感謝の気持ちを伝える意味で渡す方も多いそうですね。 とっても素敵だと思います。

今日は、私がかつてバリ島で受け取った「ハート」をお見せしたいと思います♪

このときの買付日程に、私の誕生日が含まれていました。夫がホテルの人に内緒で伝えたらしく、「Happy Birthday〜!」という声とともに、部屋にスパの担当女性がやってきてくれました。(スパはちゃんと有料で頼んだのですよ・・・念のため)

そのときの画像がこれ ↓↓

いやぁ〜、可愛い〜!!

嬉しいですよね。ホント、感激しました。

(そして待ちきれない子供たちが、撮影後速攻、遊んでいました・・・)

こんなアタに、マッサージオイル他、持参されていました。思わずパチリ。花びらをたくさん入れていたので、いつもより大きいサイズのアタだったようです。

こちらでは、スパのマッサージルームはこんな感じでした。これまた素敵ですね。

(14th, Feb, 2013)

雑穀ってやっぱりおいしい♪

数年ぶりに、我が家にブーム再来です。


こちらは14種類の雑穀がブレンドされたもので、お米2合に対して大さじ2杯を入れて炊くだけ。

もちもちして、噛みごたえがあって、甘くて、おいし〜い!!

何より、身体によい、というのがとても有難いです。食物繊維も豊富でビタミン鉄カルシウムも摂れるとあれば、頼りにしない手はありませんよね。

炊きたてはもちろんですが、冷めても美味しいのでおにぎりにも良いですし、カレーのごはんにもどんと来い! まだチャーハンは試していないのですが、この身離れのよい、程良い固さ加減、美味しくないわけがないでしょう。

お気に入りの瓶にうつして、様々な雑穀のかたちや色などを楽しめるのもいいな、と思っています。

(13th, Feb, 2013)

札束!

懐かしい画像を見つけました。

5〜6年ほど前、バリへ買付に行ったときに換金した様子です。

すっごい束ですよね・・・ ああこれで単位が¥だったら!!なんて。

ご存じのようにインドネシアルピアは数字(ゼロ)が多いので、慣れるまで計算も大変ですが、私も最初のころは一桁間違えたりしてました。数学は好きだけど、買い物は苦手。

いい時代でした・・・・。これでもデポジット分。

またグチになりますが・・・職人さぁ〜ん、早く村に戻ってきて素晴らしいアタ製品を守り続けてくださぁ〜い!!

もっと、皆さまに色々なアタ製品をご紹介したいんですから。

(8th, Feb, 2013)

人間は一晩に5〜6個の夢を見ていて、よく覚えているものは目覚める少し前に見た夢だと聞きました。

昨夜の私の夢は、i phone に買い換えたというもの。

そうなのです・・・実は、私まだ「携帯」を使っているのです〜!

会社用のものはガラパゴス携帯。パカッと開け閉めするタイプですね。今は少なくなりましたね〜。

私用には、基本タッチパネル式で、上面をスライドして下面でキーボード入力ができるタイプの携帯です。便利なのでそのまま使っているのですが、どうにもネット環境がスマホには劣ります。それと画素数ね。

ですが諸事情ありまして、今年の5月だったか6月だったか、に、晴れて機種変更予定なのです。

まちどおしいぃぃ〜。 夢に出るって、私そんなに!?

使いこなせるかしら。慣れるまでしばらくかかると友人から聞きますし、ちょっとどきどき。

<緊急を要しないお知らせ・・・>

店長日記の一覧に、バックナンバーが年期ごとに分けられています。お恥ずかしいながら、なんと2011年下半期の分から今まで、ずっとジャンル分けしていなかったのですが、このたび整理できました。お読みいただいている方には、やっとすっきりしたことをご報告いたします!いつもありがとうございます。

(5th, Feb, 2013)

立春大吉。

今日は立春。  

そうだベランダで育てる草花の苗を買いに行こうかな、なんてどことなく気持ちが華やいできますね。春って偉大。

お香やアロマも、寒かった冬とはちょっと趣向を変えたくなります。香道には詳しくないので、自分で「好き」と感じればそれでOKかなと思っています。

メルオリ店舗庭でも、ラッパ水仙がやっとつぼみを見せました。寒かった今年は葉の伸びも、つぼみのふくらみも遅かったのです。そして次は紅梅。楽しみです。

今日のお客さんは、「ししお」と密かに呼んでいる、たてがみかと見間違うほど立派な長毛の猫さんです。獅子男、では女の子だったときに申し訳ないですが(笑)

暑くなったら毛刈りするのかなあ・・・。

この辺りの半野良なのでしょうか、4〜5匹が我が者顔で店舗の庭を通過(そしてたまにのんびり寛いで)していきます。私たちのほうがよそ者であって、驚かさないように遠慮している毎日です。

ちゃんと手術はしているのかなあ、心配なので調べたいのですが、体型を見ると他に飼い主さんがいるような感じなので口出しもできず・・・。ちょっと悶々としてしまいます。

(4th, Feb, 2013)

寒中お見舞い申し上げます

お元気でいらっしゃいますか?

関東地方ではこの数週間、インフルエンザの勢いが止まらず、患者数はすごいことになっています。

我が家でも2名がインフルエンザ罹患+学級閉鎖となり、回復&自宅待機期間の長いこと。

自分はマスクをして予防し、体力温存に気をつけましたので、おかげさまで今のところ元気です。女は寝込んでいられません。昨日は美容院にも行きましたし!

みなさま、どうか暖かくして、無理なさらないようにご自愛くださいね。体調管理には、栄養と睡眠がいちばんです!!

さて昨夜から朝にかけて降った突然の雪でうっすら積もった白岡ですが、今回の雪は非常にパウダー状で、歩くとまるで片栗粉のようにきゅっきゅっとしまります。で、滑る。

というわけで、今朝も実店舗前の日陰の道路の雪かきをしました。日なたであればじゅうぶん溶かしてくれる今日のお日様を見ながら、竹ぼうきとスコップで片栗粉を片づけるのも寂しい朝でした。

・・・ガーデニング用の先のとがったスコップしか持っていないので、やっぱり、へら状のスコップを購入することになりそうです。

(28th, Jan, 2013)

美しさは不変。

天気の良い日には、目にするたびにしばらく行動が止まってしまう富士山ですが、昨日の夕焼けもまた美しく、思わず写真を撮りました。

日本一高い山が、日本一きれいな姿でいるのって、不思議でありがたいですね。


毎日厳しい寒さが続いています。

みなさまどうか暖かくしてお過ごしください。

素敵な週末となりますように☆

(19th, Jan, 2013)

疲れたときは、薬奏を。

前回予告しましたとおり、私が先日来、癒されている音楽のご紹介をいたします。

その名も、「薬奏」。

詳しい案内はこちら・・・「Medicinal Music

音楽セラピーです。

日常生活において陥りやすいストレスを認知心理学の面から分析・考案された暗示メッセージと、心地よい音楽により癒してもらえる<心理・音楽療法>です。

ちょっと怪しい感じを受けるかもしれませんが(苦笑)、サブリミナル効果を利用して、音楽の美しさはもちろん効き目にこだわり10年もの歳月をかけて製作された音楽シリーズなのです。

お試しでちょっと聴くことができますので、もしよろしければ一度。

〜私が購入した「究極の安らぎ」から〜

http://www.genic-net.com/yakusou/GEAA-1023.html

音楽自体も癒されますが、実は音楽のなかに耳に聞こえないナレーションを特別な方法で50分間で3千6百万回挿入しているそうで(!!)、潜在意識を活性化してくれるのです。

潜在意識に訴えられるなんて、怖いかも・・・と思いましたが、大丈夫です(笑)。

ちなみに、上記CDの耳に聞こえないメッセージの内容は以下のとおり。

1.体が安らぐためのメッセージ

2.幸福な気分になるためのメッセージ

3.疲労感が消えてゆくためのメッセージ

4.気持ちが安心するためのメッセージ

5.気持ちが良くなるためのメッセージ

誰だって癒されたいときがありますよね。

いつも前向きな人でも、頑張りすぎて疲れてしまったら。

どんなに毎日HAPPYでも、体調を崩してしまったら。

日々のいろんなことで、心が折れそうになってしまったら。

私は、これで救われました。

11月末の大量入荷後、商品UPと検品に追われ、たくさんのご注文の発送を行い(お待たせしてしまったお客様には申し訳ございませんでした・・・)、福袋の準備やらメルオリの決算処理やら、師走ならではの私事の多忙さ(一応主婦ですので・・・)が重なり、気力体力ともに限界の12月でしたが、この音楽を聴くと不思議と精神的に落ち着き、安らぎました。

おまけにお値段が安い!税込2,310円はとっても良心的だと思います。

amazonやセブンネットショッピング、HMVなどのショップでも購入できるとのことで、便利ですね。

くれぐれも、回し者ではありませんので・・あしからず!

アタ製品に癒される日々を送っている近藤ですが、私も人間、やっぱり疲れることもあるのです・・・。疲れた者から皆さまに「癒し」のご提供はできませんもの、早い復活をしなければ♪ 

というわけで、これからもお世話になる「薬奏」です。

(16th, Jan, 2013)

おせちを食べずに、感じたこと。

風邪やインフルエンザ、ウイルス性胃腸炎など・・・流行っています。どうかみなさまお気をつけて、元気にお過ごしくださいますように。そうそう車の運転中にくしゃみをするのって本当にこわいですよね。昨日から私は連続くしゃみが出ていたりするので、ああ怖ろしいです。

長く年末年始休暇をいただき、ありがとうございました。

さて今年も始まりましたメルオリ。

改めまして、2013年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

みなさまどんなお正月を過ごしていらっしゃいましたか?

私はといいますと、元日に出発して、オーストラリアに1週間行ってまいりました。親戚一同、総勢10名でそれは賑やかなものです。

バリ島はオーストラリアからの旅行者が一番多いのですが、それには距離的に近いというのが理由のひとつでもあります。

(ダントツのオーストラリアに次いで、中国や日本、マレーシアなどが多いようです)

ですので、そんなに旅行者が多いというオーストラリア、しかも同じ暑い季節、バリ島とどんな違いがあるのか興味がありました。もちろん私、初めてです!

はたして着いてみると、まず湿気がないことにびっくり。陽射しの強いことには閉口しますが、いったん日陰に入れば薄手の長袖では涼しくて太陽が恋しくなるほど。汗はほとんどかきません。うっすら汗をかいてもすぐ乾く。

これは快適ですね〜。海岸に出てみれば白い砂浜はどこまでも美しいし、水の透き通っていることにも驚きました。ちなみに物価が高い(ミネラルウォーターが400mlペットボトルで250〜300円くらいするのです)のにも大変驚きました。コンビニではバナナ1本190円だし。一房じゃありませんよ。

オーストラリアのみなさん、バリ島に何を求めているのでしょうね。神々しい島の雰囲気でしょうか。むせかえるような湿気でしょうか。もはや熱帯化している日本からみると、カラッと明るい暑さの気候は羨ましい限りですが。

魅力は、バリと、変わらない?

そうですね、日本人が切望する「南の島」「楽園」といったイメージは、オーストラリアからのそれよりずっと強いような気がします。だってバリに行かなくても、じゅうぶん美しいのですもの(いえ、日本が美しくないといっているわけではなく・・・)。

初めてで、しかもシドニー近郊のみしか訪れていない私の意見は、何をか言わんや、でしょうが・・・。

インドネシア本島からバリ島への旅行者も多いです。やはり、とにかくバリ島は特別なのでしょうね。

満天の星空、南十字星や天の川を眺めながら、つらつら思ったことでした。

さて帰国後、この数日胃もたれが・・・。オージービーフ、食べ過ぎたかしらん。

12月は休み返上で仕事に追われていたため体力に余裕がないまま、ハードな旅行に突入してしまいました。楽しかったけど、年齢とともに基礎体力のなさも痛感(そして胃腸も弱くなった)。

今年はウォーキング、はたまたヨガ? 少し筋力をつけたいと思います。語学も中途半端だし。勉強したい!!

次回は、この年末、精神的にも追い詰められた(←オオゲサ)私を救ってくれたCDをご紹介しますね♪

(11th, Jan,2013)

今年もよろしくお願い申し上げます

2013年、始まりました。

実家にて年越しをし、帰宅して今2時でございます。寝る前に、みなさまにごあいさつ。

本年もメルカード・オリエンタルをどうぞよろしくお願い申し上げます。

アタ製品の魅力、身の回りに生活の潤いを感じる幸せ・・・・今年も皆さまと共有できますよう、努力してまいりたく思います。

今年はどんなアタたちに、出会えるでしょうか。楽しみになさっていてくださいね!

(1st, Jan, 2013)

ページトップへ