買い物かごをみる 会員さまマイページへログイン・新規登録もこちらから ご利用案内 お問い合せ サイトマップ
 

今年もありがとうございました

1年が過ぎるのはあっという間で、大人になって歳を重ねるほどにそれを感じますね。

だからこそ、自分で、ちょっとした「幸せ」「驚き」といった【特別】を日々感じたいと思います。

大人になってからも、知らなかったことはたくさんあって、それに気づいたときの嬉しさは格別ですから。

アタ製品を通して、皆さまに「幸せ」「嬉しい」といった気持ちを提供したい、共有したい、と日々思っています。

今年もそんな気持ちを感じていただけたなら、このうえない喜びです。

日頃よりメルカード・オリエンタルをご愛顧いただき、ありがとうございます。今年も大変お世話になりました。

2014年も、さらに満足いただける店づくりをしてまいりたく存じます。

どうぞよろしくお願い申し上げます。

皆さまどうぞ暖かくして、ゆったりとした素敵な時間を、そして新年をお迎えくださいね。

(27th, Dec, 2013)

ニット

先日のメルオリ・ニュース、ちらとでもご記憶のかたには、「そんなこと言ってたねえ〜」とお思いのことと思います。

はい、私、今、マフラー編んでるのです。

思えば人生初の編み物は、小学6年生のころ、やはりマフラーでした。隣りのクラスの足の速い男の子にせっせと編みました。積極的な少女でした、わたくし。熱しやすく冷めやすい。

その後、手袋やセーター、カーディガン・・・・と自己満足に近いニット製品をつくり、娘が生まれるときはウサギちゃんのアップリケがたくさん入った大きなおくるみを編んでくれる母のそばで、私もニットドレスを編みました。それが最後。

で、今。 12年ぶりに、マフラーを編んでいます。

’グレcheck’ が入っているようで。(愛猫の名はグレッキーと申します)

夫、しばらく前からニットのマフラーが欲しい、と様々なお店で探していましたが、どうも好みの色柄がない。

彼はスタイルがはっきりしていて、こう!と決めたら納得いくまで探し、他で妥協しません。 ショッピングも大好き。 女のわたしが「まだ〜?」というまで、楽しそうに買い物しています。 インテリア雑貨ものも私以上に嬉しそうにじっくり選ぶ。

話が逸れました。

とにかく、縦縞のこの色合いのマフラーが欲しいんだよう、というので、なら編んじゃおうか!?となったわけでございます。

しかし、縦縞というのは初挑戦。 技術的には簡単なのですが、想像以上に手間がかかります。

アタ職人たちは偉いよね・・・と思いつつ、毎晩(とはいかないのですが)少〜しずつ、編み進めています。

「まだこれだけ?」 というグーさま。 踏んでるし!! ええ、どうせ今年の冬には間に合いませんよ!

ウォッシュチーズやナッツ、干しブドウをつまみながらワインを頂き、ちまちま編んでいます。 そうしているうちに、最終電車に乗ってやっと夫が帰ってくる。

寝る前のわずかなときですが、ふたりで話す、大切な時間です。

(19th, Dec, 2013)

数字、追われるのは嫌だけど・・・?

今朝、私の前を走る幼稚園バスのナンバープレートの数字。

「25-25」でした。

にこにこ、ですね! 園バスですもの、可愛い♪

毎日の通勤中にはやりませんが、休日出掛けるときなどは、子供と一緒にナンバープレートの4つの数字を使って頭の体操をよくします。

ほら、四則計算で、最終的に10にするって、あれですよ。

色々な計算方法があって、面白いです。

しかし、どうしても10にならないときがあって(ゼロが3つ入っているときとか、そりゃそうだ)、きっと4つの数字には条件があるのでしょうね。

数学、好きでしたよ。 高校時代、代数幾何は苦手でしたが、基礎解析は得意でした。

大人の数学教室とか、スクールがあるそうですね。普段使わない部分の脳を動かすと、気持ち良さそうですね!

さて、現実に戻って、メルオリでは今、福袋について、最終決定のため脳を動かしています♪ 先月から試行錯誤しているのに、まだ決まっていなかったという・・・・。

数日中にはご案内しますので、しばらくお待ちくださいね!!

(12th, Dec, 2013)

きな粉バナナ・・・そしてカップラーメン

前回の日記に続けて・・というわけでもありませんが。

我が家では、バナナを食べるとき、子供たちの気に入った食べかたがあります。

カットバナナのきな粉がけ。バナナの甘味だけで美味しいので、ノンシュガーです。

(器は幼稚園時代の娘が作成)

今よりもっと幼かった頃、これをフォークに刺して食べるのが何故か気に入り、以来続いている習慣?です。もちろん牛乳を添えて。

ま、カロリーも摂れるし、タンパク源だし、つまり身体に良いし、何より手がかからない朝食のデザートやおやつとして、重宝しています。なにより私にとっても楽なのです。

で、思い出したのは、カップラーメン(バナナは関係ありません)。

30年ほど前になりますね。当時、学校や職場は日曜だけ休みというところが多く、私の小学校でも土曜は半ドン(この言い方も今の若い子は知っているのかどうか・・・)でした。

やれやれやっと今週も終わった・・・ああすぐに上履き洗わないと・・・面倒だなあ〜なんて思いながら帰宅。

カギッ子だったので、土曜のお昼は近所のスーパーで働く母の昼休み帰りを待つことが多かった私。

その日は、友達に「一緒にウチで食べない?カップラーメン、持っておいでよ」と誘われました。

すごく楽しそう!と、待ちきれなくてスーパーまで行き、仕事中の母に許しを得ようとしましたが・・・・怒られました。

とんでもない!お昼はそれぞれが、自分の家で食べるものです!そのあと、遊べばいいでしょう!!

すごい剣幕でした。

私としても悔しいし、必死に頼むもけんもほろろ状態で。

結局、夢の昼食は実現しませんでした。

ふと思い出しては苦笑してしまいます。

しかし、なぜ母はあんなに怒ったのだろう。 子供にはジャンクフードを食べさせたがらなかったからでしょうか。 そんな侘しい思いをさせたくなかったのでしょうか(でも、友達との遊びのひとつなのに)。 母のなかで、「育児はこうあるべき」のような理想とそれに向かう努力があったのでしょうか。食事は家庭でとるものだと。

今の私なら、娘にどう答えるでしょうか。

お湯に気をつけてね〜♪ だけかもしれません。

今度、母に聞いてみたいと思います。覚えていないでしょうけど。

(6th, Dec, 2013)

商品、絶賛UP中!!

予定よりも少し早く、商品が入荷しました!

現在、鋭意検品、UP中でございます。

入荷予定商品はこちらからチェックいただき、

検品完了、UPしたものはこちらからご覧くださいね。

輸送中の破損や圧迫がないか、デザインの違いはないか、など順々に調べてUPしております。

作業に時間差があって恐れ入りますが、「欲しい!」お品はまず確保♪・・・・のためにもとりあえずご注文くださると確実です。

だってまだ追加があるかも・・・?

大丈夫、お取り置きを承ります♪(その旨、通信欄にお書き添えくださいね)

ほかにも、疑問質問、お気軽にお問い合わせくださいね。

こう寒くなると、バリの朝食、バナナシェイクが恋しくなります〜

(4th, Dec, 2013)

かぼちゃとゆず

可愛いかぼちゃを見ると、つい家に連れて帰りたくなります。

かぼちゃ関連で思い出すのは冬至。

今年の冬至は12月22日(日)です。

柚子の入ったお風呂に入ると風邪をひかないと言われますが、「冬至」に「湯治」をひっかけたという一説もあるそうで。

柚子の木は長寿で虫害も少ないことから、ゆず湯につかることで無病息災を願ったといいます。

かぼちゃの旬は夏から冬にかけて。収穫の最盛期は夏ですが、保存して日にちが経つにしたがって甘味が増すそうで、寒くなったころに緑黄色野菜の豊富な栄養を科学的根拠のない時代から先人の知恵で摂ってきたわけです。

日頃からかぼちゃも柚子も美味しくいただいておりますが、冬至には特に思い入れが深くなりますね。

みなさま風邪など召しませんように!

(28th, Nov, 2013)

乾いた日には・・・

昨日のボジョレー・ヌーボーの解禁日、楽しまれた人も多いことでしょう。

「ほらあれ、ボンジョーレ・ヌーボーがさあ・・・」と言う母に、イタリア語の挨拶か(それにしても変)!? と突っ込んでしまった私です。

関東地方はすでに1週間、晴れて乾燥した天候が続いています。日本海側にお住まいのかたには申し訳ないくらいのお洗濯日和ですが、この週末には全国的に晴れるとのこと。良かったです!

カラッとして陽の光もたっぷり・・・となれば、メルオリでは一斉に縁側にアタ製品が並びます。

古い日本家屋は寒いですので、陽だまりでぽかぽか、アタたちも嬉しそうに日光浴しています。

外に干したり、部屋の中の暖かい場所に置いたり、さまざま。

皆さまも、冬の室内の湿気には気をつけてくださいね!そしてたまに風通しの良いところに移動してくださると嬉しいです♪

素敵な週末を!

(22nd, Nov, 2013)

母と羊羹

聞いたはなし。

先日母が、近所にあるお菓子屋さんに行ったそうです。お遣い物にしようと、箱入りの菓子を求めに行ったのですが、つい他にも美味しそうなものがあって、数点購入しました。

帰宅してレシートを見ると、600円ほど安く、レジに打たれていました。いつもなら会計時に必ず気がつく母なのですが、その日は外出の帰り道、疲れもあり、さらに細々と買い物したため、気がつかなかったと言います。

あらあら大変と、店にもう一度出向きました。先ほどレジを担当していたアルバイトらしき若い女の子がまだいたので、詳しく話をしたところ・・・・

母がお遣い物にしようと頼んだ箱入りのお菓子は、間違って中身が1種類が少ない箱を用意され、レジで打たれたのです。今度はすでに包装されている箱のシールで中身を確認し、正しいものを正しい金額で購入しました。

問題は帰宅後。

どうも胸騒ぎがして、贈るつもりの相手に失礼があってはいけないと、包装紙をそっと剥がして中身を確認しました(ちょっとそれもどうなの〜?と思いましたが、まあ仕方ない)。

羊羹が、足りないのです。そう、さっき問題になったばかりの足りなかった1種類というのはミニ羊羹でした。

確認して良かった、隙間のある品を贈って相手に失礼をせずに済んで良かった、と母は安心しました。そしてもちろん店に(今度は)電話。

店員さんが、お詫びの菓子折を持参で自宅まですっとんで来たそうです。

スーパーのレジを12年、手打ちの時代から経験してきている母は、1円の狂いの大変さをよく知っています。

そして、とりわけ曲がったことが嫌いです。たとえ10円でも、黙って払わないで済ますなんてことはありえないと言います。

自分についてはきちんと支払って問題解決したものの、ミスを重ねたお店には驚いたことでしょう。

自宅まで来た店員さんに、自分のレジ時代の経験も交えてご苦労は良く分りますと話したそうです。

私も、メルオリについ重ねてしまいます。

ご注文商品の間違いはあってはならぬものと重々気をつけておりますが、違う商品をお送りしてしまったこともあります。他にも大小いろいろ、ミスをやらかしています。

そして、良かれと思ってやったことが、逆に失礼にならなかっただろうか、または気が回らず、お客様にもっと喜んでいただけることがあったのではないだろうか・・・と悩むこともたびたびです。

逆に、こちらでは当然だと思ってやっていることに、とても感激していただいたりすると、本当にありがたいなあと嬉しくなります。

これが、商い=飽きない、といわれる所以なのでしょうか。

(18th, Nov, 2013)

(そして今度は)冬毛

最近、我が愛猫が肥った?と思いましたが、中身は変わらず。

冬の毛が生えそろってきたようです。ふかふか〜

布団にもぐって(そして夜中には気づくと私の腕枕・・・顔だけ出して寝ています)きてからすでに1か月。寒さも日に日に本格的になってきましたね。

埼玉も寒くなりました。我が家も昨晩、羽毛布団を出したのですが、暑くて目が覚めてしまいました。まだちょっと早かったかもしれません。

秋晴れの、何をやっても気持ちよい天気は少し過ぎてしまいましたが、今度はきりっと張りつめた空気の冬晴れを楽しみに、冬支度をするといたしましょう。

風邪をひいている・・という声も増えてきました。みなさまどうぞご自愛くださいね。

寝る前のホット豆乳、いいらしいですよ♪

(11th, Nov, 2013)

冬タイヤはいつ?

今年もあと2か月を切り、やれ年賀はがきの発売やら、インフルエンザ予防接種やら、クリスマスやおせちの準備はどうしよう、やら・・・と気ばかり焦ってくる季節となりました。

今年の冬は、どうやら雪が多いと聞きました。

我が愛車(すでに10万キロ超え・小傷多数)は、1年中ノーマルタイヤです。

冬もなんとか過ごせるのでそのままにしているのですが、昨年のように関東地方にも結構な積雪があったりしますと、もうアウト。店舗に来るにも、電車&徒歩で大変な思いをしました。

いえ、ゴム製のチェーンは持っているんですよ。スキーにこそ行きませんが、ちょっと冬山の近くまでドライブするときには1〜2回(もしかして1回だけ)使いました。

・・・って、やっぱり装着が!大変なんですよね!!

と、いうわけで、今年は冬タイヤを購入すべきでは!?と悩んでおります。

ですが夫曰く、年に何回あるか分からない程度の非常時のために、保管場所もないのに、わざわざ必要ないでしょ、と。

そういうものでしょうか!? ええ!?

いまいち納得できないのですが・・・。毎日車に乗るのは私ですので、切実。

ただでさえ、マンションの立体駐車場は狭くて上階に行くまでくるくる周るため、タイヤのすり減りも早いのです。これに加えて、もう4本増えたら・・・確かに面倒が増えます。

悩む。

積雪が当たり前の地域に住むかたには、くだらない話ですみません。関東地方では、こんなバカらしいことで時間をつぶす人もいるんです(友人も悩んでました)・・・。

南国ではこんなこと無関係ですものね(笑)

オマケ・・・ピンボケですが、ホテルでの朝食、ブレッドケースにアタがたくさん使われていました。油がしみた、つやつやした濃いアメ色も好きなんですよね。もう6年前の画像です。たまたま見つかりましたので♪

(6th, Nov, 2013)

紅の豚

先日、スタジオジブリの「紅の豚」を観ました。

ジブリ作品、大好きなのですが、この映画は何故かまだ観ていませんでした。

なぜ急にレンタルしたかといいますと、You Tubeで久石譲さんのコンサートを見つけたからなのです。

武道館で行われた、スタジオジブリ25周年記念コンサート。

「200名の大オーケストラ、800人の大合唱団、160人のマーチングバンド、そして素晴らしいゲストヴォーカリストと、総勢1160人もの超大規模編成による演奏と、巨大スクリーンに映し出される宮崎アニメが織りなすスペクタクルな世界をお楽しみいただけます。」 ( amazonによる コンサートBlu-layの商品説明より抜粋)

どれも素晴らしいのですが、そのなかでですね、とてもカッコいい曲がありまして、それが「紅の豚」のテーマ曲だったのです。(You tube の映像では1時間01分ごろ登場します)

で、早速TSUTAYAさんへ行きました。

映画の感想はここでは述べませんが、とても素敵で満足した時間を過ごせました!

秋の夜長に、いいかもしれません。

こぼれ話で・・・・「久石 譲(ひさいし じょう)」さんって、本名ではないんですって。なんでも、音楽家として活動する以上それなりの名前が必要ということで、国立音楽大学在籍中に友人と話し合った結果、当時活躍していたクインシー・ジョーンズの名前をもじり漢字に当てたそうです。(wikipediaより)

すごいトリビア!

(25th, oct, 2013)


秋の裏磐梯

超大型台風は、こちら埼玉白岡を過ぎていったようです。

午前中のうちに雨は止み、お昼前の現在、風もほぼおさまりました。

みなさま、それぞれ大変な時間をお過ごしだったと思いますが、怪我などされませんでしたか? お元気ですか?

日本全国、被害が少なく済みますように・・・・。

さて話は変わりますが、先週末、福島県の裏磐梯へ行ってまいりました。

山の上のほうは色づいていましたが、まだふもとは緑多く、もう2週間もすれば紅葉も見頃かな・・・という感じ。

裏磐梯は、明治時代の会津磐梯山の噴火によってできました。堰き止められた川によって大小300にもなる湖や沼が生まれたのですが、そのなかでも五色沼湖沼群が有名です。

私、実に30年ぶりに訪れました。いやあ懐かしい。

それぞれの水中の微粒子の大きさによって、光のスペクトルが含まれたり、流れ込む鉄錆の影響を受けたり、温泉のアルカリ成分で中和されたり・・・と様々な要因から、湖沼はまさに「5色」かそれ以上の美しさを放ちます。

光が降り注ぎ、エメラルドグリーンやコバルトブルーに輝く湖面はまるで絵本の世界のようでした。

赤い実がたくさん生っていて、可愛かった・・・・

年配のかたや小さなお子さんにも楽しめる、素晴らしいトレッキングコースがあるので、新緑の季節や涼を求めての夏、そして紅葉狩りにもぴったりです。

吸い込まれそうでしょう?

たっぷりマイナスイオンを浴びて、リフレッシュしてまいりました!

最後にごあいさつ。乙女チックに葉っぱを持っておりますが、ポーズをとったわけではありません。たまたまです、たまたま。

ね、髪、40cmちかく切ったんですよ♪ でも娘には、「丸顔なのにその長さに切るもんだから、よけい丸くなった・・・」とバッサリ。顔の形は仕方ないにしても、ほっぺがふっくらしてきてしまって・・・まずいですね〜。はい。

皆さまも、素敵な秋の日をお過ごしくださいね!

(16th, Oct, 2013)

久しぶりの富士山と夕焼け

昨日は蒸し暑く、生暖かい風が強く吹いて、快適とは言い難い天気でした。

今更エアコンは必要ないですし、扇風機のお世話になっていました。

それにしても夕焼けの美しかったこと!日中はまるで夏のような強い陽射しでしたから、その名残が雲にうつって、美しいオレンジ色に。

左のほうに、富士山が写っています♪

春ではないので、紫立ちたる雲の細くたなびきたる・・・・とはいきませんが、細い雲でした。

やっぱり、秋は、夕暮。 地球温暖化で気候が狂っている世の中ですが、こうして平安時代と同じ感情を持てることに感謝です。

コオロギや鈴虫の声も、きれいな時期ですね。

(10th, Oct, 2013)


星のまたたく夜空に

今日は長袖を重ねている埼玉白岡です。寒いくらいなので、膝掛けをかけている始末。

コーヒーがより美味しく感じられるようになって、お供にはロイズのチョコレート(北海道土産にいただきました)。

秋は空気が澄んで、空も高くなり、夜には星もくっきり見えてきますね。

先日の十五夜はご覧になった方も多いと思いますが、お月様は本当にきれいでした・・・・。

月といえばその数日前、ピアノ教室にて次に弾く曲を決めることになったのですが、先生のおすすめもあって、

ドビュッシーの「月の光」!

を選んでしまった私。

我ながら無謀でしょう・・・と思いながらも、日本をイメージして作曲したという説もある、幻想的で絵画的な美曲、憧れもあって、チャレンジすることになりました。

身体のわりに私は指が短く、「え〜、手、大きいと思ってました!」と先生に驚かれたのはさておき、手がつりそうになりながら必死に練習しております。

しかし、自己流に練習するのと、定期的にレッスンに通う、というのでは曲の仕上がりがやはり違いますね!

自分だけでは、とてもとても弾けませんもの・・・。

さて「月の光」。

フジコヘミングさんバージョンで、お楽しみください。

(4th, Oct, 2013)

タマリュウ

陶芸家の原田さん宅より、タマリュウをたくさんいただいたので、メルオリ店舗庭先に植えました。

* 原田さんとはもう10年近くのお付き合いになります。「魯久の窯」という素敵な工房で、素敵な作品を生み出していらっしゃる、素敵な女性です。

(詳しくはこちらに♪)

ご自宅も、それはそれはかっこいい住居・お庭・テラス・駐車場なのですが、このたび都合により庭のタマリュウを掘り起こしたとのこと。で、おすそわけいただいたのです。

メルオリがお借りしている店舗住宅は築30年の古い日本家屋。建て主は植木屋さんだったので、庭は広く立派な木も多いのですが、色々あって後の今のオーナーさんは庭に構わない方のようで・・・・。メルオリがこちらを借りることになった3年前、すでに木々は歳をとって病気になっていたり、土も見るからに古くなっておりました。 私も庭、手入れしようと思いながらなかなか本腰を入れることができず、ついつい目につく雑草を刈るくらいしかやってこなかったのです(お恥ずかしい)。

で・す・が! せっかくタマリュウを頂けるのですから、良い機会です。

水盆まわり、敷石まわりにちょこちょこと。 稲のように見えるのがタマリュウちゃんたちです。

重ねて言いますが、田植えではありません。

本当は植えつけは春らしいのですが・・・暑い盛りを過ぎて良い気候になったので、素人考えで植えてしまいました。大丈夫でしょうか・・・頑張って根付いてほしいものです。あまり日当たりの良すぎる場所には良くないと思いますが・・・なんとか成長してほしいものです。はい。

今日は美しい秋晴れ。撮影する私の影もくっきりです。

あれ?

はい、また髪を切りました♪ 

皆さま、良い週末を!

(27th, Sep, 2013)

今年の初柿

店舗隣りのお宅のおばあちゃんから、今年もまた庭の柿をいただきました♪

大きく見えますが、実は4×5cmほどの可愛い柿です。たわわに生った枝は、3本も持つとずっしり重く驚くほどでした。

これから、頂きます〜。

(17th, Sep, 2013)

秋の七草

先日、亡父の祥月命日で墓参りに行きました。母が持参した供花のなかに可愛らしい黄色い花があったので、名前を尋ねたところ、

「おみなえし」

だと。知らなかったのです私。

こちらです(画像はWikipediaより):

おみなえし・・・女郎花

花言葉は、【約束を守る】

「女郎花(おみなめし)」という能の演目もあるといいます。が、今回は「秋の七草」のひとつであるということに注目。

春の七草は記憶しておりますが、秋となると怪しい。

・おみなえし

・おばな(ススキのこと)

・ききょう

・なでしこ

・ふじばかま

・くず

・はぎ

う〜ん、春の七草のように、リズムでもとれば覚えられるかしら。

Wikiさんの画像(「七草」というページです)はとてもきれいで、秋色満載なのでご紹介したいところですが、7つともなるとちとしつこいので自粛します。

どれも素敵ですが、特に萩がいいですねえ・・・・。源氏物語の1節を思い出します。

今年の中秋の名月は、9月19日(木)です。ちょうど1週間後!

お天気が良いといいですね。

秋の七草をすべて揃えなくても、お庭にひっそり生えている野草でも、自分なりにちょっとしつらえて、自然の恵に感謝しながらお月様を見上げたいものです。

(12th, Sep, 2013)

イカットに囲まれて

今日は、イカットのUP作業の準備段階です。

今回も楽しく仕入れてまいりました。

問屋さんの壁一面、天井まであるんじゃないかと思うくらいたくさんのイカットやシルク、バティックたちの中から、選ぶ。

欲しい柄、気になった色、1枚ずつ見ていくのですが、せっかくなら3枚ずつくらい仕入れたいものです。

ですが、なぜか私が気に入ったイカットは、1点ものが多い・・・。

数枚あっても、シミがあったり、許せない程度の糸飛びがあったりと、泣く泣くあきらめたりしています。

さて今回は、こんな感じです。

え、少ないですか?

私もそう思うんですよ・・・。思うのですが、サイズを調べ、撮影し、色を整え、UPしていくと・・・。とりあえずこの量で手一杯!

え、もっと仕事しろって?

私もそう思うんですよ・・・。はい、頑張ります。

さあ、実物と画像との色合わせが終わりましたので、これからいよいよUPしていきますね!!

イカットファンのみなさま、本当にお待たせしてしまい申し訳ございません。もうすぐご紹介いたします。

(5th, Sep, 2013)


今、雷雨のなか。

メルオリ店舗のある埼玉、新白岡地区(白岡ではなく、Newなのです)にて、ただいま大雨が降り、雷が轟いております。

今朝鹿児島に台風が上陸したといいますし、夏の終わりのこのシーズンが今年もやってきましたね。

メルオリには北海道や沖縄、九州のお客様も多いのです。みなさまの地区ではどうかしら・・・と、テレビで天気予報を見るときも全国区が気になります。

実際問題、ご注文いただいた品が無事届くか、それもとても心配ですしね・・・。段ボール箱が濡れて中に浸み込んだりしないか、配達のドライバーさんが慌てて運んで転んだりしないか・・・。

ええ、先日張り切り過ぎたドライバーさん、雨で濡れた敷石ですべって、私の目の前で転んじゃってますから。

秋は行楽にも、運動にも、芸術にも、勉強にも、欲がでてくる季節です。早く安定した秋晴れの空をみたいものですね。

さて今朝、大好きな畑にてソバの苗が芽を出しているのを発見しました。

なにぶん、車から見るだけですので・・・後日、写真を撮りたいと思います。可愛いですよ、見てね。

(この日帰りに、ちゃんと撮影しました)

この可愛い新芽が、毎日すくすくと成長するのです〜

(4th, Sep. 2013)

ラジオ体操

健康のために、テレビ体操をやろうかと思ったのはいつのことやら、すっかり忘れていました。

今朝は、マンションの公園で毎朝行われている「ラジオ体操」に参加してきました!

近隣の大人や子供が集まって、挨拶しながらの朝の風景は(初めて参加する)私にはとても新鮮です。

上を仰ぐ体操のとき、澄んだ青空と白い雲が目に入って、まあそれは爽やかでした。まったく同じ体操なのに、自宅でテレビの前でやるのとではものすごい違いがありますね。早朝の空気は気持ちよいですし。

自宅に戻ってからも、やっぱり動きが違います。お弁当づくりもなんだか進む。牛乳もおいしいし。

ラジオ体操は、やっぱり外!かな。

(27th, Aug, 2013)

偉大なアロマオイル

30年にいちど、の猛暑だそうですが、次にまわってくるときは私は70歳、暑さと闘えるでしょうか(汗)

プールに飛び込みたい!!

さて、汗をかいて働いた一日、帰宅すればまず熱いシャワーを浴びたくなりますね。気分さっぱり、夜を過ごせるというものです。

ですがやっぱりお風呂。疲れを癒すのに、湯船につかる心地よさに勝るものはないでしょう。

・・・とはいっても、暑い!ですよね。

市販の入浴剤でも「クール」系、たくさん種類があって楽しいですが、最近我が家ではエッセンシャルオイルのお世話になっています。

ペパーミント、がもっとも出番が多いでしょうか。やはり清涼感。それから大好きなレモングラス。グレープフルーツ。

猫のグーは、ぴゃっと逃げるんですけどね。

垂らした直後の香りといったら、もう幸せ〜です!

香りがなくなってきたら、オイルを足すのではなく、お湯を温めるといいそうです。

人間の嗅覚って、本当に脳に直結しているのだなあと改めて思います。精神安定剤。

疲れをとって、上質の布に包まれて、ゆっくり休みましょう。

秋風を感じられるまでもうしばらくです。

皆さまも、残暑に負けず、去りゆく夏を楽しみましょうね☆

(21st, Aug, 2013)

自分のなかの決まり

メルオリでは3日間休みをいただき、ご理解ありがとうございました。また今日からスタッフともども、張り切っておりますのでよろしくお願いいたします。

お盆休みなんてない!という方、お疲れさまでございます。私も実際、昨日の1日しか休まずに仕事しておりましたが、休みとなり気が緩むとど〜〜〜っと疲れが出ますね。 夜、キッチンの片付けをしながら(ビーズクッションに)倒れて、家族の布団を敷きながら(布団に)倒れて、洗濯物を干しながらまた倒れて、休み休み行動してたらあらもう12時、という感じでした(ナサケナイ)。

そして今朝、通勤途中で毎日のように見かけるトラックにまた会いました。

業務用の中型トラックです。道路脇に停車されると、後続車は追い抜けず、ちょっとした渋滞が起こります。

自動販売機の脇にトラックを停めるその運転手は、前日に空にしたペットボトルを捨てて、新しい飲み物を毎朝買うのです。毎日納品するルートが決まっているようで、時間も毎朝同じころ。

最初のころは「広くもない道路で、ちょっと迷惑・・・・」なんて思っていた私ですが、今日は違いました。

彼は、きっとこの行動をしないではいられない。

毎日のお約束、なのでしょうね。もし、他の自販機で買っていたらどこか落ち着かない一日となってしまうかもしれない。

誰でも、「自分のなかの決まり」があるような気がします。それに文句をつける権利なんて私にはない。

なんとなく、腑に落ちたのでした。

・・・とかいって、単純にここでしか買えないドリンクだったりして。

(16th, Aug, 2013)

残暑お見舞い申し上げます

2013年、夏。

私が子供のころは「今日は32℃!え〜大変たいへん!!」などとニュースになるほどでしたが、今朝は「33℃?あらぁ、昨日より3度も涼しいじゃない♪」ですもの・・・・。

皆さま、体調管理は大丈夫でしょうか?疲れがたまってきてはいませんか?どうぞ少しでも休息がとれますように。

メルオリでは8/13〜15までお休みをいただきます。発送などお待たせしてしまい申し訳ございません。ご理解いただきありがとうございます。

・・・最近はというと、商品が大量入荷したばかりですので、毎日、時間が足りない!!とバタバタです。暑くて作業効率が下がるのは困るし熱中症になってはいけませんから、窓を閉めてエアコンのなかで仕事させていただいています。が、届いたばかりのアタたちのスモークの薫りが充満しまくっておりまして・・・夕方にもなると私の周囲2メートルは「もしかしてバーベキューしてました?」というような状態です。

電車で帰宅する梱包スタッフは、隣りの人に2度見されたとか(笑)

さて、今日も残りのアタのUP、イカットの撮影、とやることが山積みです。がんばろ。 ちなみに、アタ達がいる陳列棚&倉庫はエアコンなしのバリ並みの暑さです(そこを何度となく行き来・・・・とほほ)。

では皆さま、相変わらずUP作業に時間がかかりご迷惑をおかけしておりますが、もうしばらく、どうかよろしくお付き合いくださいませ。

暑さに負けず、楽しい夏をお過ごしくださいね!

(13th, Aug, 2013)

初めての北海道は、期待を裏切りませんでした。

8/1.2と休みをいただきました。お待たせしてしまったお客様には申し訳ございませんでしたが、ご理解くださり、ありがとうございました。

実は、8/1〜4まで、北海道へ行ってきました(プライベート家族旅行なり)!

私、人生初めてだったのですが、いや〜期待以上でしたね、北海道。

成田空港から(まさかの)国内線でしたが、新千歳空港には1時間半で行けちゃうのですね。おまけに料金も安いときたら、ありがとうLCC。

(搭乗待ちの時間に、フジテレビに最近なにかと話題のLCCについて取材されました〜。ま、実際には使われなかったと思いますが。数か月前には日テレに教育問題について街角インタビューされましたし。・・・・なんでしょうね、話しかけられやすいのかしらん 笑)

話が逸れました。

レンタカーで4日間、合計750kmの旅。いやはやハードでしたね(運転した夫が)。

まずは旭川。目的は旭山動物園です。

ここの獣医師さん(当時・・・今は園長)が書いたを読みながら、野生動物と人間と動物園について考えながら、歩き回りました。

ホッキョクグマのもぐもぐタイム。水中でどのように身体を動かすのか、どれだけ潜っていられるのか、けして「芸」ではなく、自然な様子で観察できました。

こ〜れ、誰の足?

ユキヒョウでした。鉄柵の真下に入ることができるので、なかなか見ることのできないアングルから・・・・貴重です。

地上17mの高さにある鉄棒やロープをひょいひょいと渡る、オランウータンの母子。

ちゃんと子供のペースに合わせて、進んだり下りたりしている様子に、母親の愛情を感じて泣けます。

実は、地味(失礼!)に感じてしまったこの動物園。というのはつまり、儲け主義の商業施設っぽくないのです。数年前にブレイクしたことを知っていたので、そこがちょっと不安でしたが杞憂に終わりホッとしました。 さすが!だと思いました。

混雑するでもなく、適度なお客さんの数で、動物たちものびのびしているように感じました。

翌日は、旭川〜美瑛〜富良野〜トマムの宿、の行程。

私が一番出会いたかった風景はこれっ!!感激しました。


おかげさまで好天に恵まれ、ラベンダーは見ごろも見ごろ。

翌日は、帯広へ。 十勝地方が、長野県とほぼ同じ面積だなんて・・・。

娘が大の馬好き、動物好きなので、様子だけでも・・・と訪れてみた「帯広畜産大学」、なんとオープンキャンパスの日でした!

小学生でも快く見学を受け入れてくれて、感謝。やっぱりこれも北海道の懐の大きさでしょうか。


広〜くて、緑が多くて、動物もたくさんいて、なにより十勝晴れ。

伴侶動物? コンパニオンアニマルとも。

牧場へ行って帯広名物の豚丼も食べました。

お次は、これも観光リストの上位にあった、

「ばんえい競馬」

でございます。

見よ!この筋骨隆々とした姿!

1トンにもなるソリを曳いて、2つの障害(山)を越えて競争します。途中で息をつき、他の馬たちの出方を見て再度走るなど、駆け引きが難しくて面白い競馬だそうです。

(世界中でもここ、帯広競馬場のみで見られます)

馬の素晴らしさ、力強さを感じるには最高です。北海道開拓に、なくてはならなかった農耕馬。その立派さに、敬服してしまいます。馬も、1トンくらいあるんですって。

再びトマムに帰り、最終日は札幌へ。

北海道大学も見学しましたが、あそこは公園ですか!?と聞きたくなるくらい、芝生や木々の美しいことったら!!

校舎の重厚さ、施設の立派さ・・・など、さすが、でした。

しかし、湿気がなくて、ベタベタした汗もかかず、快適でした。 食べ物は美味しいし、水は美味しいし、太らないわけがないです。

娘よ・・・北海道の大学、行ってくれないかなあ〜。しょっちゅう、遊びに行きたい!

(5th, Aug, 2013)

蝶も、実家に帰る。

柑橘類の木には○○アゲハ、山椒の木には▽▽アゲハ・・・。

種類はたくさんあるそうですが、私にはさっぱり分りません。

ただ、きれいだな〜ということ。

調べてみると、アゲハは生まれた木に戻って産卵するとか。

(鮭か!?)

店舗は古い庭をもつ家ですので、そんなに栄養のある葉をもった木があるとも思えませんが、美しい姿を見られるのはありがたいことです。

って、ことは、あおむしもたくさん、いるんですね・・・・。

(この蝶、アゲハじゃなかったら、ごめんなさい・・・)

お花が蝶をかたどっているの、お分かりですか?

(画像は、2009年買付時のトランジット、シンガポール・チャンギ国際空港内のパラダイスにて)

(23rd, July, 2013)

キーボード

今のPCに替えて2年半ほど経ったでしょうか。

キーボードを眺めてみると、塗装が消えてツヤツヤになっているボタンがたくさんあります。

特に、「A」と「K」の文字が擦り切れています。薄くなっている。

やっぱり、母音のなかでも「A」は頻度が高いんでしょうか・・・・。

というか、指を置いている位置(私の小指はいつも触れている)の関係かもしれませんね。

突然、のはなしでしたが、実は最近「K」のボタンが調子が悪いのです。たまに、反応しないのです(特に自宅で作業しているとき・・・・店だと平気なのに!!)。

すっごく困る。

か行になると他からコピペして・・・って、どれだけ負担なことか!!あきれちゃうくらい、疲れます〜。

使っているうちにPCは熱をもってきますが、この暑さで冷めにくくなっているようで・・・それも関係しているのかしら、と戦々恐々としています。

どなたか、熱対策、おススメありませんか?教えてください!!

まだまだ買い換えたくないので、頑張って!と祈るような気持ちで仕事する今日このごろです。

(20th, July, 2013)

汁椀♪

お味噌汁はもちろん、シチューなどもこのお椀でいただき、もう何年になったでしょうか。

気を使わずにごしごし洗っているものですから、全体もすっかり色あせて、ふち周りも削れて薄白くなってしまっておりました。

愛着があるものというのは、古くなってきてもあまり気にならないですし、なかなか他のもの(新しいもの)に替える気も起こらないですよね。

とはいうものの、さすがに気になって、新品を購入。

無印良品の漆器です)

奥の新品は、漆のつややかなこと!

今までありがとう・・・と、家族分4つ、暇を出しました。

やはり捨てられませんもの。 戸棚の奥に、しまいこんだ私です。

いつか、

スコップ替わりに、土をすくえるかも・・・・。

朝顔やフウセンカズラの種をとるのに、一時置きに使えるかも・・・。

子供が「きれいだから」と拾ってくる小石を、とりあえず入れておくのに使えるかも・・・・。

結局、貧乏性なのでした。

(16th, July, 2013)

空飛ぶ猫!?

(シッポにご注目♪)

空は飛んでおりません。

暑くてダランとした、猫です。 

とはいえ、エアコンが効いている部屋は避けているところを見ると、自分の体調管理をしているなあと感じます。

この画像は、さすがに暑くなって、ちょっと涼しい部屋に来たところ。

猫の背中を丸めたり伸ばしたりする様子を真似るのは、肩甲骨のストレッチにとても良いとか。 

猫には肩がありませんが、肩甲骨ってあるのでしょうか?

ともあれ、皆さま熱中症にはお気をつけくださいね!!

(10th, July, 2013)

夏の花

ご無沙汰しちゃいました。

夏の花・・・というと、ひまわり、かぼちゃ・きゅうりの黄色。 サルビアの赤。 朝顔やペチュニアも様々な色がありますね。

暑さに負けないはっきりした色も強くて素敵ですが、やっぱり凛とした白、そしてこの儚げな紫がかった青が、好きです。

ルリマツリ。

9月2日・10月23日の誕生花で、花がジャスミンに似ていて、瑠璃色をしていることから「瑠璃茉莉」と書くそうです。

花言葉は【ひそかな情熱】【いつも明るい】など。

この花は、しおれると根元がベタベタして、髪や服にくっつきます(これもまた、ああ夏だなあと感じる)。それが種を運んでもらう理由だったとは・・・知りませんでした。なるほどね〜。ひそかな情熱なわけです。

ルリマツリには白もありますね。どちらもとても素敵なのです。

と、ここまできて、自分の誕生花を忘れてしまったので調べましたところ・・・「ハイドランジア(西洋アジサイ)」でした。そうそう、そうだった。

花言葉=「元気な女性」 ← いつもそうでありたいですね。

      「移り気」 ← どきっ。

移り気というわけではないのですが、10年近くロングだった髪を、先日ばっさり30センチ切りました。

色々ご意見あるかと思いますが・・・・初めてスマホで自分撮りをしたもので・・・・うう、許してくださいね。

(5th, July, 2013)

ページトップへ