買い物かごをみる 会員さまマイページへログイン・新規登録もこちらから ご利用案内 お問い合せ サイトマップ
 

かっこよく育ってね

私の誕生日は4月2日です。

学年で一番早いんだよ〜と子供のころは自己紹介で必ず言っていました。大学に入って早々に知り合った友達に「19歳なんだ」と言うと「あ・・・えと・・そうなんだ?(←1コ上?先輩なの?)」とみんな一瞬遠慮がちになったものです。どーでもいいんですが。

この歳にもなると、誕生日におめでとうを言ってくれるひとは決まり切ったメンバーとなりますが、それでもやはり嬉しいものです。

今年は従姉にシルクのストールを頂きました。白と淡いブルーのグラデーションが綺麗な品のある一枚です。欲しいと思っていたところだったので喜びも倍増!

ここ最近はねぇ、お肌の衰えに負けて顔全体が疲れてきているので、白とかパステルカラーを顔周りに持ってきたいんですよね。パッとして幸せそうな優しい明るい感じにしないとね。私の着る服は紺が多いんですよ。

誕生日を1週間ほど過ぎたころ、突然息子が習い事の帰りにお土産を買ってきてくれました。

なんだか色が私のお肌のようにくすんだ花ですが・・・まあ気にしないように。気にしちゃだめ。関係ない関係ない。

小さな小さなブーケです。何かあると帰りに駅の花屋で買ってきてくれることは過去にもありましたが、今回もまた、無表情で「ん!」と私につきだした彼。

どうしたの?と聞いたら

「誕生日になにもしてやれてなかったから」

・・・・イケメンじゃん!! お母さん嬉しいわ(ハート)

来年は中学生。彼女とかできたらどうしよう、悔しい。

(17th, Apr, 2017)

サクラ満開

大変ご無沙汰しております。みなさまお変わりございませんか?

お陰さまで私は元気です。いえ、元気になってきた・・・と言うべきかな。実は過去半年のあいだ本当に活力(生命力?)がなく、長女の高校受験もあったりで我ながら病んでましたね・・・・。店長日記も更新せず、メルマガも配信できない状態で、店長としての責任放棄をしておりまったく失礼をいたしました。

そんな情けない生活をしていても季節はちゃんと春まっさかり。埼玉白岡ではソメイヨシノが満開で、少し葉っぱも見えてきたようです。濃いピンクが美しい陽光桜はすでに散り、今度は桜餅のような(笑)八重桜が楽しみなここ数日。みんなに平等に春はやってきて、別れと出会いに胸躍らせるのです。

これまたお陰さまで、長女は無事第一志望の高校へ入学することができました。嬉しいことに私(と私の実姉)の母校なんです。第132回生ですって。歴史ある田舎ののんびりした高校です。

毎日のお弁当作りが悩みの種でしたが、今のところ張り切ってやっています。誰かに必要とされるのってこんなに心地良いことだったのねと思います。日頃の食事作りとはまた違う。私はやはり尽くすタイプのようです・・・・。

昨年後半は現地の予定が大幅に狂い、商品の入荷がほぼゼロで泣きたい日々でしたが、ようやく梅雨のころには大量入荷がありそうです。本当に、よ・う・や・く!!

急にアクセルをふかすことはできませんが、徐々にスピードUPして以前と同じようなペースに戻していきたいなと思っています。

どうかよろしくお付き合いくださいね♪

(10th, April, 2017)

今年もご愛顧いただきありがとうございました

早いもので、もう2016年も過ぎようとしています。みなさまにとってどんな1年でありましたでしょうか?年末年始の気忙しい時期ではありますが、どうかご自愛のうえお過ごしくださいね。

今年も当店メルカード・オリエンタルをご利用いただき、誠にありがとうございました。来年もぜひお気軽に遊びにいらしてくださいね。どうぞよろしくお願い申し上げます。

2017年もみなさまに幸が多く訪れますように。お祈りしております。

(28th, Dec, 2016)

はい、反則金七千円ね。

あちゃ〜。

お察しのとおり、です。

先日、一時停止違反の罪にて反則キップを切られました。長年ゴールド免許だったのに・・・悔しいです。

年末に七千円は正直イタい。ですが、金額よりも考えてしまうことが多く。もちろん罪を犯した反省をしたその上でです。

いつも通る道で、いつもきちんと停止する場所です。丁字路で、左から来る車も「止まれ」。突き当たりに向かう車も「止まれ」という交差点。私は突き当たりに向かうところでした。

左から来た車が妙にベターっと一時停止しています。私ももちろん普段のようにブレーキを踏んで、右方向を確認します。すると警察官がふたり。あ、監視してる。

あらっと思い、いつも以上にしっかり一時停止しなくちゃと思ったのに、私の足の力は抜けて、止まらずにふらふらと発進。何やってるの〜〜!!

もしもし奥さん?と当然声を掛けられて検挙ですよ。もう恥ずかしさで顔は熱いし精神状態は穏やかでいるはずもなく・・・ひたすら恐縮の嵐。

いつも止まって安全確認している場所なのに!どうしたの私!?

でも、確かに危なかったんです。考えごとをしながら、急ぎの用があって少し急いでいたので、運転は荒かったかもしれません。

ですから、ここでつかまった(あ、失礼)ことで、数分後に遭ったかもしれない大きな事故を避けることができたんです。きっと。怪我をすることもなく、車に傷をつけることもなく、起こったかもしれないトラブルを事前にお金で解決できたんです。

ありがたいことです。

翌日、銀行窓口で反則金を振り込むときだけは、恥ずかしい思いをしましたけどね。罰ですね〜。

みなさまも今日も安全運転を!

(8th, Dec, 2016)

秋深し

皆様こんにちは。お変わりございませんか?

最近の私はと申しますと、スマホ画面をタッチしてもスムーズに反応しない → 手指の乾燥を感じる季節になりました。嗚呼。

さて季節はすっかり晩秋となりましたね。

11/14のスーパームーンはご覧になりましたか?埼玉では曇り&小雨でしたので、残念ながら眺めることはできませんでした・・・。とても楽しみにしていましたのに。

NHKニュースのお天気コーナーにて、東北地方から見えた美しい月の画像が流れましたが比較対象物がなかったためサイズがいまいち分からず、アナウンサーの男性が「これでは大きさが分かりませんねえ〜」とはっきり言っていて思わず笑ってしまったのは私だけではないはず。NHKはいろいろ面白い。

太陽の光を浴びて輝く月。

今までなにも感じなかったのに、この頃なぜか、この言葉に惹かれています。

太陽のように照らしていたいのか、月のように優しくたたずんでいたいのか。

モノオモウ季節です。

(18th, Nov, 2016)

ひとの振り見て我が振り直せ

こんにちは。

久しぶりに太陽が顔を出した今日、外に出たらその眩しさに思わず目を閉じてしまいました。しばらくそのまま瞼の裏側の赤を感じながら、カラッとした空気を吸い込んでいましたら、バランスを崩してよろけました(立ち止まるべきだった)。

街はすっかり秋めいてきましたね。インテリアショップも洋服や小物も暖かい雰囲気。食品スーパーではりんご。みかん。柿。ぶどう。

この季節は素敵。気持ちが豊かになってきます。そんなゆったりした気分で所用を済ませようと外出しましたら、とても急いでいる中高年男性を見かけました。

レンタサイクルを出そうとしている年配の女性のうしろに並んでいた彼がイライラしているのが手に取るように分かります。余程急ぎの用事があるのでしょう、女性がボックスからレンタルの鍵を出すのに手間取っているところを教えてあげるのは良いのですがその言葉にはトゲがあり、行動も雑。

後ろに並んでいる私にも気がついてさらに急ぐその男性に私は掛ける声もなく、会釈だけしておきました。

私を気遣うところを見ると、意地悪なひとではない。きっと、たまたま今はとても急いでいたんだ。それだけ。

さて昼間のそんな出来事をすっかり忘れて、夕飯時。食事の支度に追われている私を手伝いもせず、猫と遊ぶ娘にちょっとイライラしていました。いや受験生ですもの、帰宅してすぐは疲れてるよね。しかたないよね。

・・・と思いつつ、いつまでも猫に癒してもらいながらゴロゴロと横になっているだけの彼女につい、「ねえ、いつまでも何してるの!?」と声を荒げてしまいました。

直後、「お母さん、ちょっと見て。グーちゃん可愛いよ」とにこにこする娘に渡されたスマホの動画を見ると、今撮った愛猫の姿。そして、何これ? え? 私の声よねこれ? ひどく雑で意地悪な言い方のおばさんの文句が一緒に録音されていました。

うわ〜〜〜〜。みっともない!!

私、こんな声で感情をあらわにしているのね。情けない。

感情(特に怒り)のコントロールをするように夫にいつも言われておりますが、なかなか実践できておりません。ですがさすがにこう現実を目の前に突きつけられると・・・。

はい。努力します。 

昼間のおじさんも、もしかして後悔してたかな。

グーちゃんを撫でながら、思いにふけった晩でした。

( 12th, Oct, 2016 )

新旧総入れ替え

・・・と申しましても、当店取り扱い商品とかそういった話ではございません。

私個人の身の回りのもろもろのことです。

まず、8月に車を急に買い換えることになりました。

そして9月にはなんとパソコン。ある日突然動作が遅くなり、パンク状態になってしまったのです。なんせ仕事道具なので大ピンチ!!

データは保管してあるので良いのですが、諸事情により必要がありますので急遽新しいパソコンを買いに走りました。Windows7が気に入っていたのですが、時代はもうWindows10。そのほかにも知らないことや進化していることがたくさんありましたが驚いている暇などなく、買ったらとっとと帰宅しまして。

本来なら旧PCはもう起動しないんです。それを、ハードディスクを取り出してナンチャラカンチャラ・・・新PCにそのままデータを移行して、設定も済ませ、今までどおりに仕事できる状況になりました。

いいえ!至極快適な状況を作ってくださいました!それもご近所さんがです!!

相変わらず私って強運の持ち主なんですね・・・。本当に幸せ者です。

たまたま地域の互助会のご縁がありまして、コンピュータ関連のプロがいらっしゃるとのことで相談したのが今年の7月。そう、あれはパソコンが熱を帯びてしまって困っているという相談でした・・・。

そのときも数日で問題解決をしてくださり、その後はスムーズに働いてくれていたのですが2ヶ月に今回別のトラブルでダウンとなりました。もう寿命だったのでしょうね。

聞くところに聞くと(もちろんご本人ではありません)、メーカーで修理依頼をしたらウン万円かかるらしい作業だったようですが・・・・懇切丁寧に対応いただき、時間優先だと嬉しいです・・・とか平気で言っちゃう私のワガママも聞いていただき、もう本当にお礼の言葉もありませんでした。感謝感謝です。

こうしてみると、7月からは魔の3ヶ月でしたね・・・子供の夏休みもありましたし、バッタバタでした。なんせ運動不足で疲れやすいですし。なんにつけイライラしちゃうお年頃ですし(笑)。

さて明日から10月!心機一転、まいりましょう。

皆様、素敵な週末をお過ごしくださいね。

(30th, Sep, 2016)

親切心とおせっかい

遅ればせながら、東北地方、北海道地方の大雨被害へのお見舞いを申し上げます。日本全国、どこかしら天候による悪い影響が度重なる最近、自然の脅威を思い知らされます。

最近、この暴風雨が来るたびに思い出してしまうことをお話ししようと思います。そうならないように気をつけますが、ちょっと暗くなってしまったらごめんなさいね。

( ↑ 画像で少しでも雰囲気を明るくしようとしてるのバレた? 笑)

私、やっぱりお節介なんですよね。しかも自己満足のタチの悪いタイプ。

今年はおかしな動きの台風が続きますよね。しかも強力な。先月下旬の台風9号もすごかったです。南国のスコールが長時間続くような、横殴りの暴風雨でした。

台風が直撃したあの朝のことです。マンションを出て駐車場棟へ向かおうとした私は、車いすに乗った女性とそれを必死に押す男性を見かけました。 ほんの3分前にはまだそんなに強い雨ではありませんでしたから、少し離れた車道に停めた車から降りて、自宅のあるマンションへ向かおうとした矢先に急激な雨風にぶつかった、という感じでした。

あれ?と思って、2秒経つか経たないかのうちに駈け出していました。だからいけないんでしょうね・・・。考えるより先に行動してしまう短絡的な私。

ご夫婦でしょうか・・お二人とも40代くらい。掛けているレインコートやブランケットは風に飛ばされてまったく意味なし。女性の顔だけでも雨風が当たらないようにと、私は傘を差し出して一緒に小走りしました。そして3人で、すごい雨ですね〜!と興奮しながら言葉を交わして。

ここで、あれ・・・と思ったのは。

全身びしょ濡れになりながら、お二人とも、すごく笑っているんです。女性は「わ〜、何かのアトラクションみたい!すっごいね〜!」とケラケラ。男性もそんな女性を見て嬉しそう(?)に一緒に大笑い。

映画のワンシーンみたいでした。一見するとひどい状況なのに、それを楽しんでしまう強さ。それをきっとふたりで味わっていたと思います。

あ〜〜〜、余計なことしちゃった!!邪魔してしまったぁぁぁ〜!

駐車場に戻り、車に乗って、そして、いつもこうなんだよね・・・とため息。

自分では親切のつもりで話しかけたり、お手伝いしたりしていても、それがその人の本当に望んでいることなのかどうか分りません。相手がこうしてほしいと思うことを察知して、それが事実だったときに行動することこそが優しさなのでしょう。

私のように、この人絶対困ってる! ⇒ こうしてあげたらきっと喜んでもらえるはず! と勝手に一人で早合点して行動するのを「お節介」というのかなと思います。しかも、なんだか相手から感謝してもらえることを期待してる感じ。やだわ。

いま辞書で調べましたら、

「おせっかい」・・・・出しゃばって世話を焼くこと。不必要に人の事にたちいること。

ですって。嗚呼・・・やっぱり。

分かってるのなら、直さないと。はい。

ふとしたときにこの一件を思い出しては考えていたのですが、数日後に娘(中3)が友達に話していたのを聞いて愕然。

「・・・そっかぁ。それは大変だったね。私は何をしたらいい?・・・」

友達は話を聞いてくれればそれでいい、と答えたらしく。

娘のほうがオトナだ。お母さん負けたわ。

( 13th, Sep, 2016 )

疲れているときは思い切って・・・

朝晩少しだけ過ごしやすくなってきた埼玉白岡です。

買い物に出掛けても何を買うのか忘れてしまうので、入用なもの(それも食材とか生活雑貨品とかたいしたものではない)のメモを書いたのにそのメモを忘れて出掛けるという・・・・我ながらサザエさんかと一人ツッコミを入れて、夏の疲れかなと苦笑している最近でございます。

皆さま、頭と身体はご自分が思ったより疲れているかもしれません。休めるときは休みましょうね。

( 5th, Sep, 2016)

別れと出会い

8月も後半に入りました。

照りつける陽射しはオレンジ色に変わり、もうじき終わる夏をすこししんみりと感じるころですね。

おかげさまで7月下旬に当店メルカード・オリエンタルが開業15周年を迎えることができ、たくさんのお客様から嬉しいお言葉もいただきました。改めて御礼申し上げます。

前回の日記からまた時間が経ってしまいました。私はなにをしていたのかと申しますと・・・

10年間お世話になった愛車に別れを告げました。

大好きな深緑色。

忘れもしない、息子を初めてバリへ連れて行ったときです。帰国後の成田空港からの帰り道、この色で購入を決めました。

父が闘病していたころは、毎日のように助手席に乗せて病院へ通いました。シートが低く沈むので、乗り込む際に支えようとしましたがいつも大丈夫だよと手を振った父。

いろいろな場所へ行きました。

夫の好きなキャンプ。山や川。 海・・・はどうだったかな。冬にはスキーにも。

小傷もたくさんつけてしまいました。ごめんね。

子供を叱り過ぎてしまい、感情的になった自分が情けなくて家を飛び出し、車に逃げ込んで頭を冷やしたこともありました。

通勤で毎日乗っていた私は、何キロ走ったのでしょう。運転していて気持ちが落ち着く車というのはとてもありがたいものです。

10万キロほど乗ったでしょうか。大元のエンジンが傷みはじめて数年。修理交換しながらおりましたが、いよいよ厳しい状態になってきてしまい、お別れを決意したのです。

あ〜もう!今こうして書いているそばから、涙が・・・。

レッカーに載せられていく姿を見送るのはたまりませんでしたね・・・。

我ながらどうしてここまで愛着があるのか不思議でした。

ハンカチで目を押さえる私に向かって「でもさ・・・たくさん乗ってあげたよ、ね?」と言う夫に、「何言ってるの、たくさん乗せてもらった、でしょう!!」と怒ったわたし。喧嘩しなさんなって・・・。

そして、別れの後は出会いです。

これから一緒に過ごすことになった子は、白。このデザインには白が合うよね、と決めました。(ちなみに、深緑の車の前はきっぱりした赤の車でした)

今度は座席が高いので、母が助手席に乗り込むのも楽そう。私はといえば、まだ車庫入れに慣れません。

これから、よろしくね。たくさん、思い出をつくろうね。

(16th, Aug, 2016)