買い物かごをみる 会員さまマイページへログイン・新規登録もこちらから ご利用案内 お問い合せ サイトマップ
 

【メルオリ商品秘話 その1】

 メルカード・オリエンタルというアタ製品専門のネットショップを、かれこれ8年続けさせていただいておりますが、その時々には、たくさんの思い出深い出来事があります。ときに感動、ときにトラブル、ときに驚き・・・・。ここでは、アタ製品という愛すべき伝統工芸品を通して出逢ったエピソードをご紹介してみたいと思います。

アマンキラプレート」 1,890円(税込)

 アタ製品を作っているトゥガナン村から車で10分ほどのところに、アマンキラという超高級リゾートがあります。ホスピタリティの代名詞にもなっており、アジアンモダンスタイルの火付け役である、かの「アマンリゾート」のひとつです。


 

 一泊7万円以上もするので、一度も宿泊したことはないのですが、メルオリが定宿としているアリラマンギスのすぐ近くにあるので、朝食やお茶をいただきに、時々お邪魔しています。
 
 メルオリのビジネスが起動に乗り始めたころ、6年くらい前のことでしょうか、当時お世話になっていた職人さんにお礼がしたくて、食事に誘ったことがありました。
 そこで私はすこし奮発してアマンキラのディナーを予約し、職人さんを連れて、ちょっとおしゃれをして出かけました。アタの職人さんは、地元では裕福なほうですが、それでも世界のセレブが集る高級リゾートでの食事は初めてです。緊張を隠せず、なかなか落ち着かない様子でした。
 ただ、そのダイニングの、ランチョンマットやつぼ、トレーなど、どれもアタ製品を使っています。それらを手にとっては、品定めをしています。


 

 そこへ、ウエイトレスさんがパンを運んできました。そのトレーがシンプルでとてもきれいです。当店で扱っている円柱形のバスケットのふたを裏返して使っているだけですが、そこに数種類のパンをいくつか載せて、白いナプキンをかぶせています。
 職人さんにすかさず、「あれ、作ってください」と頼んだことを覚えています。で、ネーミングを「アマンキラプレートにしよう」と言って二人で盛り上がったのでした。

 メルオリは、こんな感じで新アイテムのアイデアをいただいて、それを職人さんが柔軟に対応してくれるお陰でアイテム数を増やしていますが、おかげさまでアマンキラプレートは当店の人気商品になりました。
 このアマンキラプレートは、この上なくシンプルなトレイですが、とても思い出深い一品なのです。
 
 みなさんもバリに行かれることがありましたらぜひともトゥガナン村と「アマンキラ」を訪ねてください。伝統工芸品と西洋文化であるホテルが美しく融合している様が、体感できますよ。

◆アマンキラ
 
http://www.magellanresorts.co.jp/aman/amankila/index.html

(21th, Jan, 2009)

ページトップへ